T&G TAKE and GIVE NEEDS テイクアンドギヴニーズ リクルートサイト

CAREER PLAN キャリアを思い描くヒントとなる、先輩社員たちの歩みの遍歴

30歳を前に選んだ自分へのチャレンジ。 市川裕秀

30歳を前に選んだ自分へのチャレンジ。

子供の頃から父の仕事の関係で転校が多く、国内外のさまざまなコミュニティに身を置いてきました。
ホスピタリティの分野に興味を持つようになったのも自然の流れだったかもしれません。
航空会社やホテルに勤めた後、30歳を前にもう一度自分と向き合った時、T&Gに出会いました。
入社後は各会場で支配人を務め、教育や人事にも携わり、現在は企画開発部門へ。
ゼロから企画する仕事は非常にハードルの高いものでしたが、これまで与えられてきたミッションはすべて、
私にとっては常に新しいチャレンジでした。目の前の仕事に手を抜かず、
チームや会社全体を見る広い視野をもって突き進んできたからこそ、与えられたチャンスだと思っています。

 
1995 オーストラリアへ留学
専門学校にて「旅行学」について学ぶ。
  オーストラリアで航空会社に勤務
オーストラリアの国内線で、主に日本人の多い路線に乗務。
短期間ではあるが、ホスピタリティの楽しさや難しさを経験した。
1996
大手ホテル(名古屋)の宿泊部門で
ベルボーイ・バトラーに従事
大学に復学し、通学しながらホテル勤務。
1997
大手ホテル(大阪)の
料飲部門・レストランサービスで
レストラン婚礼予約や
マーケティングを担当
この時初めてブライダルの仕事に関わり、魅力を感じる。
また、ブライダルを通じてT&Gを知り、志望するきっかけとなる。
2000
  T&G TAKE and GIVE NEEDS入社
ベンチャー企業として成長していくT&Gのエネルギーの
強さに魅かれ、自分がどこまで貢献できるか
挑戦する気持ちで入社を決意。
2004
  支配人として新店舗の立ち上げや
店舗の立て直しに従事
各店舗で異なる環境・シチュエーションの下、
店舗マネジメントを経験。また店舗支配人育成の
ためのフィールドトレーナーに従事。
2005
人事部・人材開発室へ異動
新たな領域である人事業務にゼロから挑戦。
営業部門での経験を持つ強みを活かし、
自分らしさを追求しながら教育・採用業務に従事した。
2007
開発企画部へ異動
(現TRUNK事業部)
T&Gの新規出店をしていく方針に対し、新規業態や
コンテンツ開発、デザインディレクションや
新たな運用開発と、幅広い企画業務に従事。

ジーン・シモンズ様の結婚パーティで
プロジェクトチームの一員に
世界的ロックバンド「KISS」のジーン・シモンズ様の
結婚パーティをT&Gが企画。プロジェクトチームの一員として参加。
2013 ホットヨガに挑戦
社会人になってからは常にジムなどで汗を流す
習慣があったが、この年はホットヨガに挑戦。
その後、加圧トレーニングなども続けている。
2015 イラストレーター・DTPを
学ぶ講座を受講
仕事上で不便を感じていたことを解消するため、講座へ。
T&Gのプロフェショナルチョイス制度を利用。

インタビューを見る

その他のキャリアプランを見る

一覧へ戻る

WOULDN'T YOU LIKE TO US?

私たちと一緒に仕事をしてみませんか?

ENTRY

PAGE TOP