結婚式のキセキ

SEARCH

close

一つの結婚式にはたくさんの愛と小さなキセキがあふれている

【感動】産みの親とチャペルで再会!新郎の本当の想いとは?

2015.07.10

お世話になったあの人へ…感謝の気持ちを伝えたい
出典 Shutterstock

結婚式は、自分をこれまで育ててくれたご両親、そして、支えてくれたすべての人たちに感謝の気持ちを伝え、最愛のパートナーと紡いでいく未来への決意を表明する場。


この大切な日を迎えるにあたり、ご新郎にはどうしても式に来てほしい方がいました。

その方は、ご新郎の「産みのお母様」。

しかし、お父様は産みのお母様を結婚式に招待することを許してはくれませんでした。


何度も話し合った末、招待することの了承はいただけたものの、ご新郎と今のご両親との間にわだかまりを残したまま、当日を迎えることに…。

産みのお母様との念願のご対面

そして結婚式当日。

挙式前にチャペルに産みのお母様を呼び、ご新郎の想いを伝える時間を設けることができました。

チャペルの扉を開け、産みのお母様とご対面。

ご新郎が想いを綴った手紙を読み上げます。

そこにはずっと胸に抱えていた産みのお母様への感謝の気持ち、なぜ結婚式に招待したのかを理解してほしいという気持ち、そして、今のお母様も大切な人だという気持ちが書かれていました。

言葉にならない想いが溢れ、おふたりとも涙が止まりません。

離れていた時間を取り戻すかのように、やさしくあたたかな時間が流れました。

今のご両親へ…もうひとつの手紙

さらに、ご新郎はもうひとつ手紙を用意していました。

それは今のご両親に宛てたもので、前の家族と今の家族をともに大切に想う気持ちを綴ったもの。

披露宴会場のお父様、お母様のお席にお届けしました。

手紙に気づき、読み始めると…

顔を見合わせ、とても優しい表情で笑みを浮かべるおふたり。

ご新郎の想いを心から理解したと同時に、さきほどまでのわだかまりはすっかり消えてなくなっていました。


▼産みのお母様とチャペルでのご対面。ご新郎、お母様の言葉にならない表情は(01:45〜)

T&Gの結婚式場を探す

オススメ動画

T&Gの結婚式場を探す