コットンハーバークラブ(横浜)
一覧へ戻る
REPORT
YOSHIYUKI&SAYURI

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    横浜にデートへ行くたびにコットンハーバーが見える橋を通って帰っていたので、いつも綺麗な式場があるな~って気になっていました。
    どの式場よりも最初に見学に行って、会場内も思った通り素敵でした。
    雰囲気と貸切という所を気に入りここに決めました。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    参加してもらう家族や友達に“ありがとう”という今までの感謝の気持ちを込めました。
    最高に素敵な一日にする為にもゲストに楽しんでもらいたいという気持ちにもこだわりました。
    ハロウィンも近かったのでハロウィンを取り入れた飾り付けをしたり、2人の共通の趣味であるスノーボードもロビーの飾り付けにしてゲストの方に楽しんでいただけるようにしました。
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    私達を大切に育ててくれた両親や家族、遠方から来てくれた親族、今まで2人を支えてくれた友人、私達2人の為に集まっていただき誠にありがとうございました。
    皆様のおかげで本当に楽しくて、素敵な一日を過ごすことができました。
    笑顔が溢れる挙式ができたことを一生忘れません。
    結婚生活も笑顔溢れるものにする為、2人力を合わせて頑張っていきますので、暖かく見守っていて下さい。
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    結婚式の準備は式が近づくにつれ大変だったけど、その分とってもいい思い出が残ります。
    ゲストと楽しい一日を過ごせてとても幸せでした。
    そんな忘れられない一日を過ごすことができ、結婚式をして本当に良かったと思います。
    あっという間の一日ですが、最高に素敵な思い出となりますので、いっぱい楽しんで下さい。
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    印象に残ったのは、最後披露宴が終わってロビーへ退場してきた時に、スタッフの皆さんが並んで私達を出迎えてくれたことです。
    あんなにたくさんの人が私達の為に、バックアップしてくれて素敵な式にしてくれたんだと思ったら胸が締め付けられるくらい嬉しかったです。本当に素敵な式場に出会えました。ありがとうございました。

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    最初の印象は仕事ができそうなバリバリウーマンという感じでした。
    打ち合わせを進めているうちに打ち解けてきて冗談を言い合える関係になりました。
    毎回楽しい打ち合わせになり、いつしか宮ちゃんと会うのが当たり前になっていました。
    他にもたくさんの式を抱えているのに、私達の為に画用紙を買ってきてくれたり、色々考えてくれたり、私達にとっては素敵な1人のプランナーさんでした。とっても素敵な式にしてくれてありがとうございました。宮ちゃんが私達のプランナーさんで良かったです。
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    祥之さん 小百合さん

    改めましてこの度は誠におめでとうございました。
    お打合せを重ねるたびにお二人と仲良くさせて頂き、本当に楽しくてあっという間の時間でした。
    お二人からの素敵な(面白い)メールにはいつも癒されていたので、お打合せがなくなりメールも減った今とても寂しいです。。

    祥之さんはいつも和やかな雰囲気にしてくれる盛り上げ役でしたが、小百合さんやお互いのご家族のことを大切に想い、また深い感謝の気持ちを持っている優しい方でした。
    小百合さんはそんな祥之さんをいつも優しく見守る存在で隣で笑っている姿がとても印象的でした。

    早いものでもう四ヶ月も経ちましたが、未だにご連絡をくださることがとても楽しみで嬉しい気持ちでいっぱいです。
    是非また会場に遊びにいらしてくださいね!!

    本当におめでとうございました☆

    コットンハーバークラブ
    宮野 えりか