コットンハーバークラブ(横浜)
一覧へ戻る
REPORT
YUTO&CHIE

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    一目惚れです。
    ゼクシィを見て試食会に申し込みして、会場に着いて、建物、配色、雰囲気、プール、海、すべてが気に入りました。
    完全貸切なのでエントランスやロビー、トイレに至るところまですべてを私たち好みにできることと両親に専属のスタッフが付いてくれることも決め手となりました。
    私たちは当日両親に付き添えないので専属のスタッフがいてくれると聞いて安心しました。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    テーマは「TOGETHER」
    列席いただく方々へ感謝を伝えたいことはもちろん、一緒に楽しむ、この気持ちを共有したいと思い、テーマを決めました。
    レストルームに体拭きシートや綿棒を置いたり、受付でウコンを配ったり、フェアプレーフラッグにサインしてもらったり、
    自分たちの色を前面に押し出すことができました。
    波崎の海でのサーフィンと風車をイメージした料理をシェフと一緒に相談して作りました。
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    兄へ「最高に素敵なウェディングケーキをありがとう!」
    従弟へ「ウエルカムボードありがとう!いまでも玄関に飾ってます」
    ゲストの皆さんへ「結婚式後に、本当に良い式だったと言ってくれて、ありがとう。一緒に楽しんでもらえて、本当に嬉しいです」
    両親へ「準備から、いろいろ協力してくれて、ありがとう。お父さん、お母さんの笑顔が心に残っています」
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    私たちはBGMにもこだわって、入場はこれ!ケーキ入刀はこれ!と決めていてよく聞いていました。当日はあっという間に進んでいきますが、音楽をよく聞いていたので、この歌が流れてきたから次は中座だなとかよくわかってよかったです。
    ケータイのアラームや着信音にすることもおすすめします。目覚ましアラームの場合、朝から幸せな気持ちになり、なかなか起きれませんが(笑)
    準備は忙しいと思いますが、ぜひ二人で楽しんで準備してください。そして当日の段取りはすべてスタッフの方にお任せして、二人はとにかく楽しんで下さい。
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    お色直し後の入場はガーデンからで、私がひとりで立っていて、カーテンが開いた後、彼がバイクに乗って登場しました。
    その時のみんなの盛り上がりがすごく嬉しくて感激しました。
    そして、そのあと、彼がバイクから降りて花束を持ってまるで王子様のように私の方に来てくれました。
    九州男児で「そんなこと男はせんやろ!」と、いう彼がまさかのサプライズ!感動してその時のことは一生忘れません。
    サプライズは当日の朝、ウェディングプランナーの宮野さんの提案で決めたそうです。みやっち、ほんとにほんとにありがとうございます!!

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    初めて会った時から、不安なことは全部解消してくれた宮野さん。
    「大丈夫です。私たちスタッフに任せてください」という言葉は打合せを重ねていくたびに大きな安心となりました。
    また、細部にまでこだわった自分たちらしい式を一緒に作り上げて頂き、私たちにとって最高の式にすることが出来ました。
    本当にありがとうございました。
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    有人さん 千絵さん
    改めましてこの度はおめでとうございました。
    初めてお二人にお会いした時に「コットンハーバークラブの夏にぴったりのお二人!!」と感じたことを今でも覚えています。
    いつもバイクでお打合せにお越し頂いており、かっこいい一面も大好きでした♪
    お打合せ以外にもフェアやセミナーなど全てご参加くださり、ご結婚式まで本当にがんばって準備をしてきましたね。
    ご結婚式当日はお二人と一緒に楽しませて頂きましたね☆
    オリジナルのお料理やバイク入場からのサプライズなどお二人らしい内容を盛り込んだ素敵なパーティでした。

    マンゴージュースをご用意してお待ちしておりますので、また遊びにいらしてくださいね♡
    本当におめでとうございました。

    宮野 えりか