コットンハーバークラブ(横浜)
一覧へ戻る
REPORT
AKIYOSHI&FUMIE

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    生まれ育った横浜、そして、2人の思い出の場所である みなとみらいが一望できるこの会場が一目で気に入りました。素敵なガーデンがあること、完全貸切なので何もかもを私たちのオリジナルにできることも魅力でした。ブライダルフェアに参加した翌日に入籍を控えていた私たちに対するスタッフみなさんの温かい心配りにもとても好感を持ち、コットンハーバークラブで結婚式を挙げることを即決しました。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    バンクバンドの「糸」が二人とも好きな曲で、お世話になっている皆様とのつながりをテーマにした披露宴にしようと思いました。ウエディングプランナーの徳橋さんの提案で、色々な場面でリボンを使うことに決めました。そして、一生の思い出の品を作りたかったので、ゲストのみなさんにリボンを配り、そこに夢を書いてもらって、そのリボンをすべて結んで、幸せの四葉のクローバーを作ってもらいました。
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    当日は私たちのために、たくさんの方々にお集まりいただき、本当に感謝しています。日ごろからお世話になっている皆様と楽しいひと時を過ごすことができ、とてもうれしかったです。皆様のおかげで、一生の思い出に残る、最高の結婚式を挙げることができました。お父さん、お母さんを始め、多くの方々に協力をしていただいたからこそ、このようなすばらしい結婚式になったと思います。これからも末永いお付き合いをよろしくお願いします。
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    結婚式当日は楽しすぎて、あっという間に時が流れてしまいました。家に帰ってから何度もエンドロールムービーを見返しては楽しんでいました。何ヶ月も前から始めた準備は大変でしたが、2人で協力することでより絆が深まったようにも感じます。何回でもやりたいと思うほど、一生の思い出に残る、素晴らしい結婚式でした。
    結婚式の準備は決めることがたくさんあって本当に大変でしたが、一つ一つしっかりと考えて決めていけば、自分たちも参列者の方々も忘れられない結婚式になると思います。行き詰ったときには、プランナーさんに相談すると、きっといろんなアドバイスをもらえると思いますよ♪
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    結婚式当日の朝は不安定な天気で、大雨が降ることもありましたが、結婚式が始まってからは奇跡的に雨がやみ、外でのセレモニーも行うことができました。
    100人の夢を書いたリボンを結んで作られた四葉のクローバーを手にした時には、感動しました。

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    二人の好きな「糸」という曲から色々なアイデアを出していただき、一生の思い出に残る結婚式をプランニングしていただきました。披露宴参列者全員の夢が書かれたリボンを結んで作っていただいたクローバー、あの短時間で完成させるのは大変だったと思います。完成したものを見たときは本当に感動しました。一生の宝物をつくってもらい、本当に感謝しています。徳橋さんは気さくで親しみやすい人柄で、何でも気軽に相談することができました。アイデアがまとまらないときも色々と案を出してくださり、助かりました。徳橋さんにも、スタッフの方皆さんにも大変お世話になりました。ありがとうございます。
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    昭嘉さん 文恵さん
    この度は本当におめでとうございました。
    もう早いもので、お2人の結婚式から季節も変わりましたが、新生活はいかがですか?
    お2人とのお打合せは、本当に楽しく毎回のお打合せが楽しみでした。結婚式の準備もスムーズに進めて頂き、本当にありがとうございました。
    お打合せの中での『糸』というキーワードから結婚式を創り、リボンをモチーフにして会場装飾に組み入れ、ゲスト全員にリボンを配りあのクローバーを完成させたときは本当に感動しました。お2人の想いとピッタリと一致したあのリボンのクローバー、本当に会場が一つになり、お2人と、ゲスト全員の『夢』がきっと叶うのだろうなって思いました。10年後、必ずゲストの皆様と夢が実現しているか、結婚式の思い出と一緒にお話してくださいね♪
    10年後が本当に楽しみですね♪
    私にとっても本当に忘れられない思い出の結婚式になりました。ありがとうございました。
    これからもずっと幸せでいて下さいね♪そして、近くに来た際は、是非コットンハーバークラブに遊びき似て下さいね。待ってますね♪