04 PARTY REPORT

Hirotaka & Aeka
2012. 10. 21

INTERVIEW

会場をお決めになった理由を教えてください

新婦がMINMIのファンで、ミュージックビデオで使用した「ベイサイドガーデンクラブ」がとても気になっていました。会場見学をしに伺い、ガーデンの雰囲気や建物の外観・内観ともに感動の連続で、また、ウェディングプランナーさんの親切な説明や人柄にも信頼できると思い、その日のうちに決めました。

REASON

ご結婚式に込められた想いを教えてください

しんみりせず、笑顔の絶えない、明るい結婚式にしたいと思っていました。音楽をポップなものにして、演出でガーデンを使用したり、ゲストの方が退屈されないような時間を作れたと思っています。

EMOTION

ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ

互いの両親に会う際、結婚式を迎える前はどこか緊張の切れない雰囲気でしたが、結婚式を終えた次の日に挨拶をしに伺い、そこから徐々に仲良くさせていただいています。そう思うと、結婚式は結婚生活の始まりなんだなと、改めて実感することができました。まだまだ未熟な新米家族ですが、時に厳しく、そして優しく見守っていてください。

ADVICE

ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします

当日は、瞬く間に時間が過ぎていき、準備した期間と比べると楽しい数時間はあっという間でした。ですが、ゲストの方からは「すごい良かった!」「サプライズが沢山合って楽しかった!」「あたしも結婚式やりたくなった!」と予想以上の反応があり、がんばって準備した甲斐があったなーと満足感しか残りませんでした。「人生で最高の日」=「結婚披露宴」と、迷いなく言える自信があります。これから結婚式を迎える夫婦の方に言えることがあれば、前日はゆっくり寝てください(笑)。楽しい披露宴を存分に味わうと、かなり体力使いますので。

ADVICE

ご結婚式の中で印象に残った場面

披露宴中の、ひとつひとつのイベントが印象に残るものでした。きっと、準備が何も終わらなくて不安のまま当日を迎えていたら、披露宴を楽しむことができなかったかもしれません。ですが、こうやって良い思い出として記憶に残すことができたのも、準備はもちろんですが、前日~当日までにお世話になったスタッフの皆さんの行動や対応にとても信頼することができたので、身を委ねることが出来ました。挙式、フラワーシャワー、ブーケトス、ドロップフライ、披露宴での乾杯、食事、ファーストバイト、中座~お色直し、キャンドルサービス、デザートビュッフェ、エンディング、挙げればキリがないので、「全て」に感動をすることができ、感動をさせることのできた結婚式でした。

SCENE

MESSAGE


FROM COUPLE

HIROTAKA&AEKA

ウェディングプランナーへのメッセージ

娘を連れて3人で打ち合わせに伺ったことも少なくなく、その度に子供が退屈しないような準備をされていて、とても感動しました。新婦が、藤木さんのことをとても気に入り、披露宴直前では夫婦の間で「I Love 藤木san.」が合言葉になっていました(笑)。それくらい、藤木さんのことを信頼して当日までの準備を進めてくることが出来ましたし、藤木さんが担当だったから私たちの披露宴は最高の形で終えることができたのだと思っています。披露宴が終わり、会う機会も減ってしまって、毎週のように連絡していた日々の反動で寂しさや焦燥感がありますが、藤木さんの益々のご活躍をお祈りしています! 近くに寄った際にはアポなしで顔を出すかもしれないので、宜しくお願いします(笑)

FROM PLANNER

藤木 友希

ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ

私の方こそ「I ♡ 博圭さん、亜江香さん、裕美ちゃん」という数か月でした。相思相愛ですね。笑
お打合せで会うだけで本当に元気が出てくる楽しくなるようなおふたりでした。時には裕美ちゃんも一緒にワイワイと今思い出しても楽しいひとときを過ごさせて頂いたんだなぁと改めて感じます。
いつもゲストのことを考えて色々とご準備頂き、とても大変だったと思います。でもそんなつらい顔は一度も見せずいつも笑顔でいて下さったおふたりに私はいつも救われていました。そんな大好きなおふたりと裕美ちゃん3人のご結婚式のお手伝いをできたことは私にとって一生の宝物です♡
それから素敵なサプライズまで、本当にありがとうございました。感無量とはこのことだと思いました。涙
今でも大切にデスクに置いてあり、いつも元気をもらってます。
これからも変わらずラブラブなおふたりでいてくださいね♡
そして、いつでもアポなしで会いにいらしてください!
私の元気の源ですから・・・♡


dgvesbsrt