アーセンティア迎賓館(静岡)
一覧へ戻る
REPORT
HIROKI&MANAE

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    初めはラグジュアリーで清潔感のある完全貸切の邸宅に惹かれて見学に伺いました。スタッフの皆様と関わらせて頂くと、おもてなしのプロフェッショナルであると強く感じました。
    ”あんな事もこんな事もやりたい・・・・!みんなへの感謝の想いを伝えたい・・・・!”
    私の漠然とした、でも強い気持ちをしっかりと形に変えてくれることができる環境がアーセンティアさんにはあると思い、決めさせて頂きました。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    私たちにとって、ゲストひとりひとりが特別で尊い存在だと思っております。皆様がいたからこそ、今の私たちがあります。ゲストの皆様それぞれに、特別感を感じて頂けるような心配りを考えて行きました。ペーパーアイテム、映像演出はひとつひとつ想いを込めて手作りし、随所にゲストの写真や動画を使用して普段伝えることのできないメッセージを添えました。また、プレゼントトスは返信はがき到着順プレゼントなど、感謝を形にしてお渡しできる演出を行っていきました。その際、ゲストの個性を重視した品物を選んでお渡ししました。重たい引き出物は、遠方・女性ゲストにとってご負担になることもあるため、宅配便でお送りする形とさせて頂きました。サプライズ演出も随所に散りばめ、フラッシュモブにおいては代行会社、式場スタッフのお力をおかりし、皆様に喜んでいただけるよう演出となりました。見るもの、聞こえるもの、感じるもの・・・・すべてが五感に響くようなおもてなしになるよう、心を込めて準備を進めてまいりました。
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    ゲストの皆様へ感謝の想いを伝えたいと準備してまいりましたが、皆様から沢山のお祝いの言葉を頂くと同時にサプライズの連続で感動が止まりませんでした。ゲストとの絆を再認識し、私たちも皆様を支え喜ばすことのできる人間になれるよう、夫婦力を合わせて頑張っていこうと思いました。
    当初、新郎は結婚式を行う事に消極的でしたが、今では嬉しそうに式の想い出を語っています。結婚式を行うことに躊躇いを感じている方もいるかもしれませんが、”やってよかった!”と思える素敵な時間がそこにはあると思います。

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    お伝えしたい感謝の想いが溢れてきます。
    漠然とした希望や願望を実現させてくれるアイディアと行動力にはいつも感動していました。
    そして、いつも私の味方で頼りになる美しいお姉様の様な存在でした。小塚さんとともに貴重な時間を過ごせたこと一生忘れません。支配人さんを含め、式場スタッフさんも一緒にフラッシュモブを踊ってくださる会場ははじめてだとダンサーさんがおっしゃっていました。ここまで新郎新婦、ゲストの想いを形にすることができたのもアーセンティアさんだからこそだと思います。今度はゲストとして伺わせてください。本当にありがとうございました。
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    裕貴さん 愛恵さん
    この度は誠におめでとうございます!!!
    初めてお二人とご一緒させて頂いてから、あっという間に式当日を迎えてしまったようで、本当に濃い準備の時間だったと感じます。特に愛恵さんとはいろいろなお話をさせて頂きましたね。ゲスト全員にとっても思い入れがあり、その中でも裕貴さんをも巻き込むフラッシュモブでのサプライズは、アーセンティア迎賓館史上初の試みでした。
    お二人の大切なご結婚式にスタッフまでこんな形で参加させて頂き、本当にありがとうございます。
    お二人にとって大切な一日をアーセンティア迎賓館でお手伝いできましたこと、本当に嬉しく思います。
    いつまでも変わらない周りに愛される素敵なお二人でいてください。いつまでもお幸せに・・・・♪
    アーセンティア迎賓館 

    ウェディングプランナー 小塚涼子