アーフェリーク白金
一覧へ戻る
REPORT
FUMIAKI&AIRI

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    結婚式はハウスウエディングにしようと決めており、アーフェリーク白金が3件目の見学会場でした。会場内を見学させていただくと、非日常的な空間が広がっており、これならゲストの方にもゆっくりとくつろいでいただくことができるなと思いました。プランナーの方に、私たちが気になっていた、具体的な進行や装飾についての説明も丁寧にしていただき、これなら私たちのテーマであったアットホームで自由度の高い式が挙げられるなと感じました。また、私の誕生日を挙式日の一つとしてご提案いただいたのも決め手の一つです。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    今まで何組もの結婚式に参加している友人にも、「思い出に残る式だったよ!」と言ってもらえるような、結婚式にしたいと考えていました。なので、適度にフランクでゲストの皆様に心から楽しんで頂けるような式を心がけました。また、私はビビットカラーのお花が好きなので、会場全体を大好きなお花でできる限り埋め尽くしました。演出では、リングドッグ、ドロップ&フライ、親族の子供による乾杯、巨大バルーンからお色直し登場(笑)、デザートビュッフェetc、色々とさせていただきました。楽しんでいただけたかな?
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    今まで私たちが人生を歩んできて、様々な場所で出会ってきた、先輩、友人、同僚、後輩、そして親族、家族のみんな。月並みですが、皆様のおかげで、私たちはここまで来ることができました。絶対に幸せな家庭を築いていきます。みんな大好き!!これからもどうぞよろしくお願いいたします。
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    隅々までこだわったので、準備には想像以上の時間と体力を使いましたが、結婚式を終えてみると当日は本当に一瞬でしたが未だにはっきりと思い出すことが出来ます。作っていただいたOne Heart Storyの映像も、擦り切れる程見ています(笑)
    一生に一度の大イベントですので、時間・体力・気力を最大限に使い、担当プランナーさんと打ち合わせを重ね、後悔のないたった一つの結婚式を挙げてください!!
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    正直、一つに絞れません。すべてのシーンが、私たちにとって一生の思い出です。One Heart Storyを見て、何度も結婚式当日に戻りたくなっています♪

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    いつもニコニコ、そして私たちのわがまま注文にも全力で付き合って下さった古谷さんに、大変感謝しております!当日、彼からサプライズのピアノ演奏があったのですが、そのサプライズ演出に関して私に内緒で何度か打ち合わせをしていたと終わってから聞きました。正直、そんな演出まで想像していなかったので、間違いなく人生で一番幸せな日になりました!夫婦共々、古谷さんの事が大好きです。ありがとうございました!!
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    史彰さん&愛里さん
    この度はご結婚誠におめでとうございます。
    愛里さんのお誕生日”4月29日”にご結婚式のお日にちを決められてから、おふたりとのお打ち合わせがスタートしましたね。明るくて息ピッタリのおふたりとの打合せは、毎回本当に楽しかったです!「せっかく4月29日は愛里さんの誕生日だから何か計画しましょう」と史彰さんとお話してから、当日のサプライズまで私もドキドキでした★(>_<)史彰さんが弾いたことのないピアノを一生懸命練習されている姿は本当に素敵でしたよ♪「古谷さんに担当してもらえてよかった」というおふたりのお言葉は今でも大切に心に残っています。そして愛里さんはそろそろママになられるとのうれしいご報告も!☆ぜひおふたりらしい明るく賑やかなご家庭を築いていってくださいね。本当にありがとうございました!

    ウェディングプランナー
    古谷 祐佳子