ヒルサイドクラブ迎賓館(札幌)
一覧へ戻る
REPORT
MASAYA&NAOMI

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    照明に頼らない自然光が多く差し込む会場であること、貸し切りが出来ること、バリアフリーであることが私たちの会場選びにおいて大切なポイントでした。迎賓館はゼクシィの紹介記事を読んだ時からふたりとも気に入っておりましたが、残念な事に予算オーバー。それでも諦めめきれず会場見学にお伺いをして、プランナーの中井さんに出会えたこと、中井さんに私たちの結婚式をお任せしたいと思ったことが迎賓館に決めた一番の理由です。会場見学の際に担当して下さったプランナーがその後も全てを担当してくださるという点が私たちにはとても魅力的でした。なぜなら見学時に担当して下さった中井さんは決して押し売りはせず親身になって話を聞いてくださり、この方になら安心してお任せ出来ると素直に思ったからです。そのくらい素敵なスタッフが迎賓館にはたくさんいらっしゃいます。この会場とこのスタッフの皆さんなら絶対に素敵な結婚式に出来る!、そう簡単にイメージすることが出来たのでもう迷いませんでした。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    私たちは堅苦しくなく、アットホームな温かい雰囲気で、ゲストの皆様にリラックスをして楽しんでいただくことができるような結婚式がしたいと思っていました。その上で自分たちの好きなテイストやカラーをたくさん取り入れて、ふたりらしくもあり全体に統一感のあるお式とパーティーを目指しました。その為にはゲストの皆様にたくさん参加していただけるような演出を取入れたり、装飾はあまり作り込まず手作りアイテムを使ってナチュラルさを出したり、感謝の気持ちを伝えたくてふたりがマイクを持つ機会を増やしたりしました。やりたかったことも自分では思いもしなかった演出も全部叶えられて、大好きなラベンダーカラーとラプンツェルの世界観も大切に、たくさんの愛が詰まった一日になりました。迎賓館のプロの皆様のお力をお借りして、理想通りなお式とパーティを作る事が出来て大満足です。
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    先日は私たちふたりの結婚式にお越し頂きまして、誠にありがとうございました。この日の為にふたり力を合わせ、一所懸命に準備をして参りました。これまで私たちを温かく見守り、支えてくださった皆様とともに笑顔溢れる素敵な式を挙げる事が出来た事をとても嬉しく思います。当日は大切な皆様と一緒にとても楽しいひとときを過ごす事が出来ました。時間が経つのが本当にあっという間でもっと皆様とお話をしたかったという気持ちです。至らない点も多くご不便をおかけした場面もあったかと思いますが、ゲストの皆様にも楽しんでいただけましたでしょうか。これからも皆様の前で誓った気持ちを忘れず、ふたり仲良く歩んでいきます。どうかこれまでと変わらず、私たちふたりを温かく見守っていて下さい。どうもありがとうございました。
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    私たちは迎賓館にて結婚式を挙げる事が出来て本当に良かったです!プランナーの畠さんをはじめ多くのスタッフの皆様のお力をお借りして、当日はとても素敵な一日となりました。楽しすぎてあっという間に結婚式は終わってしまいましたが、笑顔溢れる幸せな時間を過ごす事が出来ました。装花も手作りしたアイテムも上手く取り入れてくださり、想像以上に素敵で、求めていた雰囲気にぴったりでした。元々結婚式への思い入れが強い花嫁でしたが、結婚式へ込めた想いを全て叶えることが出来ました。何一つ後悔はしておりません。本当にありがとうございます。これからお式を控えていらっしゃる皆様、‘こんなことがしたい’という想いがあれば、たとえぼんやりとしたイメージであってもまずはプランナーさんへ相談してみてください。迎賓館の皆様がきっと何倍にも素敵なアイデアをだしてくれるはずです!絶対に皆様の想いに応えてくれます。式へ向けた準備も精一杯楽しんでくださいね。
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    パーティも終わりゲストの皆様のお見送りをした後、綺麗な青空に向かって二人でバルーンリリースをしたことです。私たちの結婚式の三日前、祖母が逝去いたしました。結婚式への出席をとても楽しみにしていてくれて、エントランスに愛車を飾ったのも祖母に観てもらうためでした。あまりに突然の出来事で落ち込みきっていた私たちに畠さんは「お婆様はきっとお二人の近くで見守って下さっています。お式後にお婆様へバルーンリリースなさってはいかがですか。」と提案して下さいました。元々会場の装飾に使用する予定だったバルーンを利用して式後に祖母へのメッセージを書き込み、空へ放ってはどうかと。来れなくなってしまった祖母へ何かしてあげたいと思っていた私たちは畠さんのその一言が本当に嬉しくて、悲しみで沈みきっていた気持ちが明るくなりました。また祖母の為のお料理も席にそのままご用意していただいて、スタッフの皆様の心遣いに心から感謝しております。ありがとうございました。

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    畠さん、この度は私たちの結婚式を素敵にプランニングして下さり本当にありがとうございます。いつも笑顔が可愛らしくて、明るい畠さんとの打ち合わせはとても楽しく、畠さんからたくさんのパワーを頂く事が出来ました。式の数日前、悲しみと不安でいっぱいだった私が畠さんからのお電話でどんなに安心し、勇気づけられたことか。どうしてこんなに私の気持ちがわかるんだろう!?というくらい、いつも私たちの好みを押さえてくれていました。やりたいと言った事に対して快くOKを出してくれるだけではなく、+αで素敵な提案もしてくれる畠さんが大好きです。私たちに寄り添って考え、単に結婚式を作るのではなく私たちらしいオリジナルの結婚式を一緒に作っていただきましてありがとうございます。ゲストからも「こんな結婚式は初めてだった。」「素晴らしい式でした。」とたくさんお褒めいただいております。また中井さんや支配人様、フラワーコーディネイターの福平さん、アテンドの大野さん、キャプテンに司会の宮田さん、当日ゲストをもてなしてくれたスタッフの方々、裏方で頑張って下さった方々等迎賓館の皆様のおかげで一生の記念となる素敵な結婚式を挙げることが出来ました。迎賓館のセンスの良さと心遣いに脱帽です。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。どうもありがとうございました!また遊びに行かせてくださいね。
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    雅也さん 尚美さん
    この度はご結婚誠におめでとうございました。
    初めてお会いした時、お二人の絆の強さとご家族をはじめ、関わってこられた全ての皆様への深い感謝をお持ちでいらっしゃるお姿がとても印象的で今でもよく覚えています。お二人が「こうしたい」とご希望されるものの背景にはいつも感謝の想いがおありでした。その想いをお伝えせねば!と私も強く思いました。何より、私の話を真剣に受け止めて下さるだけでなく、「いいですね!」と笑顔でお応え下さるお二人。周りの方を包み込むような穏やかさをお持ちの雅也さん、抜群のセンスをお持ちでいらっしゃる尚美さん、お二人のほんわかムードに癒されながら、そして尚美さんのセンスの琴線に触れることができる喜びでいつもお打合せでは楽しい時間を過ごさせて頂きました。ご一緒させて頂き、本当にありがとうございました。お二人の頑張りで大切なゲストの皆様に、お二人の想いがしっかり伝わった一日でしたね。ゲストの皆様の感想、私もとても嬉しく思います。これからも変わることなく、ステキなご夫婦になられて下さい!
    ヒルサイドクラブ迎賓館 畠 千広