PARTY
REPORT
TAKUMI&NODOKA
2013. 07. 27

結婚式当日を迎え嬉しさと緊張でいっぱい!

PHOTO STORY

  • 結婚式直前。緊張よりも、ワクワク!!
    結婚式直前。緊張よりも、ワクワク!!
  • ブーケは、大好きなガーベラをメインに。
    ブーケは、大好きなガーベラをメインに。
  • 人前式では、結婚の承認としてクラッカーを鳴らしてもらいました。
    人前式では、結婚の承認としてクラッカーを鳴らしてもらいました。
  • ゲストの皆様にも協力してもらい、わたしたちの結婚証明書「ウェディングツリー」が完成。
    ゲストの皆様にも協力してもらい、わたしたちの結婚証明書「ウェディングツリー」が完成。
  • 当日は雨の予報でしたが、結婚式のはじまりと同時に晴れ間が広がってくれました!
    当日は雨の予報でしたが、結婚式のはじまりと同時に晴れ間が広がってくれました!
  • ウェディングケーキのプレートは夫婦共通の趣味からバスケットボール型に。
    ウェディングケーキのプレートは夫婦共通の趣味からバスケットボール型に。
  • 杉で作られた特注巨大スプーンでファーストバイト。
    杉で作られた特注巨大スプーンでファーストバイト。
  • 何着も試着させてもらったドレス、結局はホワイトもカラーも一番はじめに「これ着たい!」と思ったものに決定。
    何着も試着させてもらったドレス、結局はホワイトもカラーも一番はじめに「これ着たい!」と思ったものに決定。

INTERVIEW

  • FEELING

    会場をお決めになった理由を
    教えてください

    結婚式を挙げることを決めた私たちは、初めてゼクシィを買い、式場選びから始めました。招待する予定の家族・親族・友人が、新潟・仙台・高崎・東京に多く住んでいたため、なるべくそれらのどこからでもアクセスしやすい場所で挙げたいと思い、大宮駅付近の結婚式場に絞りました。それから、私(新婦)の希望の結婚式の形態が「人前式」だったため、それが挙げられる会場に更に絞りました。そこからは、ゼクシィのページの写真を見た印象のみで、とりあえず2つの結婚式場に絞りました。ちなみに、ゼクシィを見た直後の私たちにとってガーデンヒルズ迎賓館の最大の魅力は「ガゼボ」でした。
    私たちが初めて見学した結婚式場が、ガーデンヒルズ迎賓館でした。実は同時に、もう一つの気になる結婚式場(そこもゲストハウスでした)にも見学の予約を入れていましたが、ガーデンヒルズ迎賓館を見学しているまさにその最中に、「希望日の予約が埋まってしまっているので、日時を改めてほしい。」との連絡が入りました。私たちがその会場へ電話を折り返すことはありませんでした…。
    最終的にガーデンヒルズ迎賓館に決めた理由はなんだったかな?と、式を終え半年経った今、夫に何気なく聞いてみると、「のどかがバージンロードを見たときに感動して泣いたこと」と言われました。私は、ホワイトハウスの真っ白でかわいらしいバージンロードに感激し、更に小西さんから「バージンロードは花嫁の人生を表している」という話を聞き、自分が母とバージンロードを歩く想像をしてその場で泣いてしまったのでした。
    このように、私たちの希望ばかりではなく、見学日当日にもう一つの式場から見学の都合がつかないと電話があったこと、ビクトリアハウスが都合で見学できずホワイトハウスを見学し、真っ白なチャペルに心をつかまれたこと、当日案内してくださったのが明るくて楽しそうな小西さんだったことなど、いろいろな偶然が重なったことが理由です。

  • EMOTION

    ご結婚式に込められた想いを
    教えてください

    今まで私たちを支えてきてくださった家族や親族、友人など、参列してくださる皆様に、これまでの感謝の気持ちを込めた結婚式・披露宴にしたいと常に思いながら、準備を進めました。

  • THANKS

    ご参加されたゲストやご家族への
    メッセージ

    結婚式・披露宴に参加して下さった皆様、私たちのために遠いところから足を運んでくださり、また、たくさんの祝福の言葉をかけてくださり、本当にありがとうございました。皆さんと過ごした時間は、本当に私たち二人の宝物になりました。当日はあっという間に時間が過ぎてしまいましたが、会場で一日を通して撮影していただいていた動画(ブルーレイ)を繰り返し見ながら、今でも楽しませてもらっています。本当にありがとうございました!今後ともよろしくお願い致します。

  • ADVICE

    ご結婚式を終えてのご感想と
    これからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします

    結婚式を終えて…自分たちらしい結婚式・披露宴を挙げられるようにと、家族や友人に対する感謝の気持ち等、ゲストの皆様のことを思いながら、小西さんに約1カ月ごとにいただく課題に沿って、ひとつひとつ準備を進めました。当日は驚くほどたくさんのスタッフの方々にもお世話になり、本当に最高の時間を過ごさせていただくことができました。11月に式場を決めてから、7月に式を迎えるまでの約9カ月間、結婚式・披露宴のことを考えなかった日は1日もなかったので、結婚式・披露宴を終えた次の日からしばらくの間、心にポッカリ穴があいたような日が続きました。
    これから結婚式を迎える方へ…新郎新婦それぞれ、結婚式・披露宴で絶対にやりたいということがあれば、やった方がいいと思います。無理そうなことがあっても、一度プランナーさんに言ってみてください。近いことで代替案を提案してくださるなど、どうにかしてくれるかもしれません。
    何かしらコンセプトをかかげると、いろいろな準備がしやすくなるかもしれません(決めることがたくさんあるので…)。私(新婦)は、自然が好きなので(なんとなく、といった程度です)、「メッセージカードのモチーフをクローバーにする」「結婚証明書をウェディングツリーにする」「木(杉)のスプーンでのファーストバイトをする」「白神山地に両親の名前で植樹しその植樹証明書をプレゼントする」など、「自然」をテーマに統一させてみたところもあります。

SCENE

  • ご結婚式の中で印象に残った場面

    新郎職場・クラスのこども達による余興、新郎新婦友人による余興、新郎友人・新婦友人によるスピーチ。
    これまで私たちを支えてきてくださった参列者の方たちに、感謝の気持ちを伝えたいと思っていましたが。また私たちは最高のプレゼントをいただいてしまいました。

MESSAGE

FROM COUPLETAKUMI&NODOKA
  • おふたりからウェディングプランナーへのメッセージ

    小西さん!式場見学から当日まで、約9ヶ月間という長いようで今思えば本当にあっというまの時間でしたが、いつも明るい笑顔で、私たちをサポートしてくださってありがとうございました。私は、毎月の打ち合わせがとても楽しみでした。打ち合わせが進んでいくと、夫は「アイスミルクティー」、私は「マンゴージュース」をお願いすることを覚えて下さいましたね。そんな小さなことも、うれしかったです!
    結婚式前々日のリハーサルの時に、結婚式場を決めた日から約9カ月ぶりにホワイトハウスのチャペルを見た瞬間、初めてチャペルを見て感動して泣いてしまったあの日のことや、小西さんにサポートしてもらい話を進めてきた9カ月間のいろいろなことを思い出しました。結婚式当日の唯一の心残りは、タキシード・ウェディングドレス姿で小西さんとスリーショット写真を撮らなかったことです…
    本当に最高のプランナーさんに出会えました!ありがとうございました!

FROM PLANNER
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ

    巧さん、のどかさん ご結婚式誠におめでとうございました。
    お2人とはじめてお会いしたときから当日まで本当にあっという間でしたね。
    最初にチャペルをご覧いただいた時ののどかさんの涙忘れられません。
    結婚式当日、お母様と歩いているのどかさんを見守っていてとても感動しておりました。
    打ち合わせは毎回とても楽しくて、準備もとても順調でしたね。
    最後の打ち合わせでお預かりしたビックスプーンはとても印象的でした。
    こんな大きなスプーン見たことなかったので(笑)
    ご自宅に飾っていらっしゃいますか??
    ブライダルサロンがリニューアルしました!
    ぜひアイスティーとマンゴージュース飲みにいらっしゃってください。

会場見学予約(通話無料・IP電話からはつながりません)TEL: 0037-6169-1458 | ご成約ご契約済・ご列席のお客様の方 TEL: 048-658-0440 
平日/12:00~20:00 土日祝日/9:00~20:00 月曜・火曜定休