アーヴェリール迎賓館(岡山)

 8年越しの結婚式 

8年前、結婚式の3ヶ月前に突然のご病気で約6年に渡り意識不明の状態が続いたご新婦。ご新婦の回復を信じ、待ち続けたご新郎。お二人の「回復・復活祭」をアーヴェリール迎賓館のメンバーも待ち焦がれていました。

 Happy Surprise 

合言葉は「Happy Surprise!」 お二人がそれぞれ内緒で仕掛ける数々のサプライズたち。アーヴェリール迎賓館のスタッフ全員で創り上げた”One Heart Wedding”を是非ご覧ください!

 ラブレターの日 

式に来られないおじい様のためにドレス姿でご実家へ向かわれたお二人。そこで感じたのは「伝える大切さ」。担当プランナーは挙式日5/23の“ラブレターの日”にかけて、ラブレターを贈ることをご提案しました!

 諦めなかった“結婚式” 

「一生歩くことはできません」5年前医師にそう告げられたご新婦は、すべてを諦めていました。しかし、“8年越しの結婚式”の映像を見て、この会場・プランナーであればと、迎賓館の扉を開けてくださいました。

 サービススタッフの想い 

結婚式はウェディングプランナーだけでなく、たくさんのサービススタッフも一丸となってお手伝いさせていただいています。結婚式当日、お二人はもちろん、ご参列されるすべてのゲストに笑顔になっていただくために!