アーヴェリール迎賓館(八事)
一覧へ戻る
REPORT
JUNPEI&MAKIKO

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    アットホームな雰囲気を作れる会場を探していました。ハウスウエディングなので、ゲストにもゆったりと時間を過ごしてもらえると思ったからです。またプールからロビー、お手洗いまで自由に飾り付けができ、オリジナルの会場作りができるという所も魅力でした。プランナーの瀧川さんを始め、スタッフの方1人1人が1つの式を丁寧に作りあげていっていると感じたので、ここに決めました。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    会社の方から友人、親戚、家族まで、「ゲスト全員が楽しめる式」がテーマでした。演出も、それぞれの記憶に残るようなものにこだわりました。ファーストバイトでは両家の両親と先輩夫婦を呼び出し、「ロシアンシュークリーム」をしました!からし入りのシュークリームということで、ゲスト全員大盛り上がりでした!またテーブルのフォトラウンドでは、ハロウィンも近づいていたこともあり、仮装グッズを用意したことでみんな自然と笑顔になりました。他にもサプライズをいくつか盛り込み、ゲストも喜んでくれていたので大満足です。後日「今まで出た式の中で一番楽しかった」とゲストから言われた時は、本当に嬉しかったです。
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    結婚式当日は本当にありがとうございました。皆さんのおかげで一生忘れられない最高の式にすることができました!終始笑顔の絶えない式となり、まさに私達の思い描いていた理想のウエディングにすることができました。ゲストの皆さん全員の心に残る式になっていればいいなと思います。ご挨拶をいただいた会社の方々を始め、リングピローを作ってっくれた母や、ロビーの飾り物を作ってくれた友人達、余興で盛り上げてくれた友人達にも本当に感謝をしたいです。ありがとうございました。
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    忙しい中での準備は大変だと思いますが、自分たちの納得のいく式にできるよう頑張ってください。「2人のこだわり」を大切にし、他にないオリジナルな結婚式にしていってください。そのこだわりが最初はわからなくても、プランナーさんと話しているうちにきっと見えてくるはずです。一生に一度の式、後悔のないように、2人で楽しみながら作り上げていってください。
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    敬老の日が近かったので、両家の祖母達にサプライズでプレゼントをしました!体調を崩しながらも、私の花嫁姿は絶対に見たい、と車椅子で参加してくれた祖母が、そのプレゼントに涙を流して喜んでくれ、私まで感動してしまいました。その瞬間、会場がとても暖かい空気に包まれました。

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    どんな要望にも絶対にNOとは言わず、親身になって一緒に考えてくださった瀧川さん、本当にありがとうございました。私達らしいカラーが出せる式にするため、演出に関してもたくさんアイデアを出してくださいました。気さくなお人柄で、毎回の打ち合わせは笑いが絶えず本当に楽しくて、私達にとっては、式だけでなく準備期間も良い思い出です。また、式の2~3日前に私が不安になっていた時、「準備が順調だからこそ不安に感じるんですよ、だから大丈夫」と言ってくださった時、緊張が解けてほっとしたのを覚えています。本当にありがとうございました!これからもたくさん素敵な式を作りあげていってください。
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    順平さん、万紀子さん、ご結婚おめでとうございます!!!素敵なお2人のお手伝いが出来、スタッフ一同心より感謝申し上げます。ご結婚式会場をご決定されてからご結婚式まで約1年間。毎回本当に本当に楽しいお打合せをありがとうございました。とにかくお2人らしく【おもしろおかしく♡】お越し頂くゲストに楽しんでもらいたい!ということで、あーでもない、こーでもない、といろいろ練りましたね。様々なアイデアを考えるのもとっても楽しかったです!その甲斐あり、当日はバッチリ☆大爆笑の渦でしたね♡私も思わず手を叩いて笑ってしまいました♡きっとゲストの皆様にとっても忘れない、印象深い披露宴になったのではないでしょうか♫♪改めて、お2人のご担当をさせて頂けましたこと、嬉しく思っております!いつまでも仲良く変顔をし合えるお2人でいてくださいね。お幸せに! Nahoko Takigawa