ベイサイド迎賓館(長崎)
一覧へ戻る
REPORT
JUN&TAMAMI

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    急遽結婚が決まり、挙式まで時間がなく不安に思っていた私たちに「2ヶ月あれば素敵な式があげられます!」とスケジュールや準備の流れを丁寧に説明してくれたプランナーさんがいたことが一番の決め手です。実際に、一緒になってアイディアを出してくれたり、一緒に衣装を悩んだりサプライズを準備してくれていたりと当日まで頼りになる素敵なスタッフさんばかりでした。また、ウェルカムスペースという広い空間を自由に手作りできたり、完全貸切なので自分たちですきなようにアレンジできる点が魅力でした。ホワイトハウスに決めた理由は、赤い絨毯が敷かれた大階段に一目惚れしたからです。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    ゲストのみなさんへの感謝の気持ちを伝えたい、ゲストのみなさんにも楽しんでもらいたいという想いがありました。
    今までの経験上、結婚式当日は新郎新婦がゲスト一人一人とゆっくりお話する時間がないと感じていました。そこで、ゲストのみなさんに対して感謝の気持ちを伝えるためにムービーをつくりウェルカムスペースに置いた2台のパソコンで新郎新婦それぞれのゲストに向けたムービーを流しました。また、手作りのアイテムを送ってくれた友人をPOPをつくって紹介したり、二人の旅行の写真や旅の思い出のアイテムを飾ったり、チャペルまでの階段に幼い頃から大人になるまでの過程の写真、ゲストの皆さんとの思い出の写真を飾ったりと、ゲストも楽しめるウェルカムスペース作りにこだわりました。
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    結婚することになり両親、兄弟をはじめ、沢山の方々が私たちの結婚を応援してくれました。手作りのブリザードフラワーでブーケ、花冠をつくってくれたお母さん。思い出がたくさんつまったプロフィールビデオを作ってくれたお父さん。リングピローを送ってくれたお姉ちゃん。素敵な余興やサプライズをプレゼントしてくれた友人、知人のみなさん。本当にありがとうございました。結婚式をと通して、改めてたくさんの方々から支えられて今の自分たちがいるということを実感でき、皆様の愛情をたくさん受け取ることができました。これからは、皆様に少しでも恩返しできるように、二人で力を合わせて頑張っていきます!これからも温かく見守ってください。
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    結婚式は今までお世話になった家族、友人、知人のみなさんに感謝の気持ちを伝える場であるのと同時に色んな方の思いを受け取る場なんだと改めて実感しました。感動の友人スピーチ、素敵な歌。住んでる場所が離れているのに練習して可愛いダンスを踊ってくれた大学の友人や、龍踊りを披露してくれた同期のみんな。サプライズムービーを送ってくれた職場有志のみなさん。結婚式は、家族との絆は勿論のこと友人や知人との絆も改めて実感でき、本当に幸せだと感じることができた1日となりました。これから結婚式を迎えるみなさん、結婚式は一生に一度きりです。家族への感謝の思いをどう伝えるか、ゲストへのおもてなし、選択肢はたくさんあります。どんな形でも自分たちらしさを忘れずに、楽しんで下さい♪自分たちの想像以上にゲストの方々に支えられる幸せな1日になると思います!
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    最後のエンドロール、Mr.Childrenの口笛にのせて新郎から新婦へのプロポーズの言葉を流しました。通常のエンドロールでは、ゲストの名前が流れ、当日のハイライトのようなものが多いですが今回プランナーさんのアイディアで新婦に内緒でサプライズの演出を企画。当日の結婚式の映像にあわせ交際期間中の思い出や新郎の想いが自分の言葉で語られており、新婦だけではなく家族や友人も涙していました。結婚式後に、「最後のエンドロールが素敵だったから、私も欲しい!」という友人の声もあったくらい大好評でした。新郎の愛とこれからの決意が込められたムービーは一生の宝物になりました。ケンカしたときは二人でムービーを見て、結婚当初の初心に返って仲直りしたいと思います。『どんな場面も、二人で笑いながら』一歩一歩踏みしめながら、歩いていきたいと思います!

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    室原さん、短い準備期間の中完璧なリードで私たちの結婚式を一緒に作り上げてくださって本当にありがとうございます!
    初めて室原さんとお会いした日、準備期間が短く焦っていた私たちに「大丈夫です!」と言ってこれからやるべきことやスケジュールについて丁寧に説明して頂いたことが本当に印象的です。準備がスタートしてからも、しないといけないことは山積みなのに4週間連続ドレスの試着に時間を費やした新婦へすかさずフォロー(笑)室原さんのおかげで素敵なドレスに決まり、スケジュール管理もばっちりでした!当日の演出も、プロポーズをしていなかった新郎のために、されていなかった新婦のために、エンドロールにのせてサプライズプロポーズという感動の演出を考えてくれました!大成功でした♪当日も室原リーダー率いるみなさんの完璧なサポートのおかげで幸せな結婚式になりました。本当にありがとうございました!!
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    隼さん珠未さん
    この度はご結婚誠におめでとうございました。
    お仕事の関係で短い期間でのご結婚式のご準備大変だったかと思います。
    いつも笑顔で元気なお二人に毎回お会いさせて頂くことが楽しみでしたよ。
    お二人のあの笑顔で「やっていません・・まだできていないです」って言われるとついつい大丈夫ですよと言ってしまいますね。お二人とご一緒にこだわって作り上げたロビー。いろんな国へおでかけになられたお二人の思い出の旅マップのようにお二人のたくさんのお写真と思いでの品々を遅くまで一緒に準備しましたね。またロビーの2台のパソコンから流れるお二人がぞれぞれの大切なゲスト様へあてたメッセージ映像。お二人の思い、感謝の気持ちをゲスト様が大切に受け止めれていましたよ。ご親族様から何度ももう一回流してとおっしゃっていましたよ。ロビーでお待ち頂いているときからお二人の思いを皆様が感じ取られていましたので、お二人のことをみなさんがもっと深く知って頂くことができ、そのうえで挙式に皆様ご参加されてお二人への思いがいっぱい溢れていましたね。お父様のあの超大作のプロフィールムービー感動でしたね。あんなお二人が小さい時の映像を大切にお持ちになられている親御様のお気持ち、お二人への愛情がたくさんスクリーンから溢れていましたよ。
    それと隼さんからのサプライズのエンドロール本当に素敵でしたね。私も編集、撮影スタッフと話しながら今までにないような形でご準備させて頂きました。お二人にとっての映画のようになればと思ってご提案させて頂きました。喧嘩した際はお二人でご覧になられてくださいね(笑)