ガーデンヒルズ迎賓館(松本)
一覧へ戻る
REPORT
HIROAKI&AYUMI

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    HPでチャペルの写真を見て、光が射す透明感のあるチャペルに一目惚れしました。
    実際に会場見学させていただいた際、イメージ通りのチャペルとプライベート空間がしっかり整っていたこと、そして担当プランナーさん始め、スタッフの皆さんの丁寧で温かい対応に安心してお任せしたいと思いました。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    テーマは「ゲストと近づく、おもてなしウェディング」
    披露宴ではゲスト一人ひとりとの会話や触れ合いを大切にしたいと思い、テーブルフォトやデザートビュッフェの時間をゆったり取ることで普段と同じような距離感で話せるような進行にしていただきました。
    また、独身男性にブーケプルズならぬ野菜ブーケプルズに参加してもらい、階段から吊るす演出も。特に披露宴の後半は新郎新婦ともメイン席に戻ることなくゲストの近くに歩み寄って会話も楽しめました。
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    両親に贈呈した手作りのリース。本当に喜んでくれて、お母さん達が今でも大切に飾ってくれていること、本当に嬉しいです。
    そして記録的な大雪になった後で、交通機関がギリギリまで止まってしまい不安にさせてしまったこともあったのに当日は予定通り全員が出席していただき本当にありがとうございました。本当にほっとして、改めて出席していただいた方が大切な方々ばかりだと実感出来ました。
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    挙式も結婚式も、みんなから「すごく素敵な式だったよ!」といっていただきました。
    同世代の友人だけでなく、年配の方や子どもたちまでみんなが喜んでくれたということにとても嬉しく思いました。手作りの物や企画も多く、準備で大変な時期もありましたが、その分当日は最高の経験が出来て、頑張って良かったなあと思いました。自分たちだけではこんなに出来なかったと思います。私たちもそうでしたが、不安なことや分からないことは経験豊富なスタッフのみなさんに相談してみてください。
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    当日は大切なゲストと信頼できるスタッフのみなさんに祝福してもらえて、二人とも硬くなり過ぎない、リラックスした式を迎えられました。最後の退場でスタッフの皆さんに迎え入れてもらった時は感無量で泣いてしまいました。
    沢山の思い出と笑顔が詰まったエンドロールは一生の宝物です。

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    分からないことがあればすぐに答えていただき、不安なことに対しても自分のことのように一緒に考えてくれて、不安を一つずつ解消してくれました。おかげで当日は安心して式に臨むことができました。いつも暖かく、素敵な笑顔で迎えていただき毎回の打ち合わせも楽しみでした。また沢山の演出のアイデアをいただいたり、お手伝いをしていただいたりしたおかげで私たち含めゲストにもとても楽しんでもらえることができました。一生大切にしたい思い出を城取さんとだから作れたとおもいます。本当に本当にありがとうございました!
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    浩明さん☆愛弓さん ご結婚おめでとうございます!とってもオシャレで、おもてなしいっぱいのパーティでしたね。一緒にアイディアを出し合ったり、ゲストがワクワクするような進行や装飾を考えたりと、お打合せが毎回楽しみでした!お二人との時間は私の宝物です。お二人とゲストの距離がとても近くアットホームな雰囲気の中で、ゲストの皆様もとてもご満足されてらっしゃいました。素敵なお二人の姿を見て、これからもずっと応援していきたいなぁと感じられたと思います。お二人と大切なゲストの皆様の幸せがずっと続きますように。いつまでも仲良しなお二人でいて下さい♪ 
    ウェディングプランナー 城取絢香
    お二人とお花のお打合せをさせて頂いた時、大変おしゃれで芸術的な感性をお持ちなんだと感じました。自然体でお茶目な一面もあり、楽しくお打合せをさせて頂きました。お二人のイメージする世界観は、ヨーロッパの田舎町で庭から摘んできたお花をお部屋の花瓶に活けるようなナチュラルなイメージでとても素敵でした。いつまでも素敵なお二人でいて下さい!! 
    フラワーコーディネーター 磯田優美子