ガーデンヒルズ迎賓館(松本)
お料理のおもてなしは
地元、信州の食材を中心に

地産食材メニュー

たとえば前菜には、信州サーモンを。メインの一皿には、信州牛ランプ肉のステーキを。添えるわさびも穂高産というきめ細やかさ。食材の新しい魅力を引き出すフレンチの技法は、懐かしさや愛着にとどまらない、新鮮な感動を呼び起こします。

Typical Food 地産食材

千曲川沿いで養殖されたもの。生きたまま仕入れますが、養殖時に無菌状態に保たれており、安全性は折り紙付きです。
信州牛
畜産農家による50年に及ぶ研究が生んだ肉牛。「リンゴで育った信州牛」と呼ばれ、県外からも広く親しまれています。
信州味噌
米麹と大豆から作られる淡色・辛口の味噌。日本で生産される味噌の4割を占める、信州の名産です。
信州サーモン
養殖専門の品種。卵を産まず、産卵に要するエネルギーがうまみとなって紅色の身に凝縮されています。

Local Menu 地産食材メニュー

地産食材メニュー#1
SPECIAL MENU #01

信州サーモンと真鯛のマリネ カニの身を包んだ手毬仕立て
季節野菜のマリネと共に

松本伝統工芸品の手毬をイメージした一皿。信州サーモンと鯛のマリネを手毬に見立てました。紅芯大根のマリナード、ビーツをベースにした甘酸っぱいドレッシングでお召し上がりいただきます。
地産食材メニュー#3
SPECIAL MENU #03

季節のオリジナルポタージュ

春には春キャベツ、秋にはかぶなど、季節に合わせた信州の食材を使ったオリジナルポタージュ。
地産食材メニュー#2
SPECIAL MENU #02

蕎麦粉のガレット
サラダ添え ~おやき風~

信州産蕎麦粉のガレット。長野県名物おやきをイメージし、野沢菜漬けなど、季節に合わせた具材を包みます。
地産食材メニュー#4
SPECIAL MENU #04

松本伝統料理 鯉のうま煮
長野県産コシヒカリのご飯とご一緒に

鮮度の良い鯉を仕入れて、醤油でじっくり煮込んでいますので臭みがありません。ソースとの相性が抜群の水菜を添え、ごはんと一緒に。
SPECIAL MENU #06
地産食材メニュー#6

長野県産林檎のグラニテ

長野県産リンゴ100%ジュースとフランス産シードルを合わせ、グラニテにしました。
SPECIAL MENU #05
地産食材メニュー#5

河岸直送の鮮魚の朴葉焼き
フランス産と信州産のキノコのマリアージュ
信州田舎味噌風味のソース

旬の白身魚の朴葉焼き。信州味噌とバターを合わせたソースを朴葉にたっぷり塗り、皮目をパリッと焼き上げた魚、信州産とフランス産のキノコのソテーをのせて焼き上げました。てご用意いたします。
地産食材メニュー#7
SPECIAL MENU #07

信州牛ランプ肉のステーキ
旬の野菜を合わせた一皿 穂高山葵のソースで

信州牛のランプ肉のステーキ。ソースは肉の焼き汁をベースに穂高山葵を添えますので、お好きな食べ方でお召し上がりいただきます。
地産食材メニュー#8
SPECIAL MENU #08

長野県産牛頬肉の煮込み
信州赤ワインソース

長野県産牛頬肉を、信州産の赤ワインでじっくり煮込みました。長時間煮込むことでお口の中でとろけそうなくらい柔らかくなり、御年輩のゲストにも食べやすく仕上げております。

French Menu 本格フレンチメニュー

産地、旬の素材にこだわった
本格フレンチ
産地、旬の素材にこだわった、本格フレンチのおもてなしメニューもご用意しています。お二人の好きなものや想い出、ゲストへの感謝、そして料理を楽しんでもらうための小さな驚き、アクセントを加えて最高のおもてなしを実現します。