ベイサイド迎賓館(鹿児島)
一覧へ戻る
REPORT
SHOGO&YUMI

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    会場見学をした際、白を基調とした会場、広々としたガーデンに魅力を感じました。また、貸し切りの会場ということで、大好きな愛犬のリングドックも行えるという所が決め手でした。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    今回の結婚式のテーマは、「家族っているだけで幸せなことを伝える」当たり前に過ごしている日々は、決して当たり前ではない。今、こうして幸せな日々が過ごせるのは両親を含め家族のおかげであるということを出席して頂いた皆様に伝えたかった。

    こだわった点は、今まで毎日欠かさず私たちの為に美味しいご飯を作ってくれた母へ感謝の気持ちを伝えるためサンクスバイトを行ったり、新婦は祖父母と、新郎を母親との中座の退場を行った。

    また、ゲストの方々に新郎新婦の長所を書いてボックスの中へ入れてもらいそれを両親へ記念品贈呈の際に手渡した。また、新郎も両親へ感謝の手紙を読んだり、最後は両親へ向けた手作りDVDを流し感謝の気持ちを伝えた。
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    今日まで育ててくれた両親、いつも温かく見守ってくれた祖父母。そして結婚式に参列下さった諸先輩方や友人、すべての方に感謝の気持ちでいっぱいです。

    そして結婚式という最高に幸せな時間をみんなと共に過ごすことが出来て本当に嬉しかったです。まだまだ未熟な二人ですが、これからも温かく見守っていて下さい。
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    結婚式当日まで、やり残したことはないかと不安でいっぱいでしたが、プランナーさんをはじめ他スタッフの温かい言葉かけで楽しく本番を迎える事が出来ました。

    準備は決めることや自分たちで作成する事も多くとても大変でしたが二人で何度も話し合い自分たちの伝えたい結婚式になったと思います。

    本番は本当にあっという間です。また終わって振り返ってみると素敵な結婚式ができたと達成感の気持ちで一杯になりました。プランナーさんとたくさん話し自分たちらしい結婚式を作っていって下さい。
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    素敵なガーデンにあるプールで、ドロップ&フライの演出をした時、それぞれの思いが風船と共に空高く飛んでいくシーンは、ゲストのみんなと心が一つになった瞬間で今でも忘れられません。

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    私たちの結婚式のテーマである「家族っているだけで幸せなこと」を、どのようにしたらゲストの方に思いを伝えられるか、なかなか私たちの中だけでは案も出ず不安になる事もありましたが、親身になり私たちにさまざまな提案をして下さる永仮さんの姿が忘れられません。

    どんな時も笑顔で元気な永仮さん、打ち合わせも楽しく進めていくことが出来ました。当日も雨が降っていたのですが、雨がやんでいる頃を見計らいガーデンでの演出をさせて頂き忘れられない結婚式が出来ました。

    いろいろと迷惑をかけてしまった事もあったと思いますが素敵なプランナーさんと出会えて感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    彰吾さん 由望さん 

    この度は誠におめでとうございます。おふたりのお手伝いをさせていただく中で、おふたりがどれほどご家族を大切に想っていらっしゃるか…おふたりの想いの深さを感じながらお手伝いさせていただきました。

    「家族がいるたけで幸せなこと」おふたりが伝えたかったことはゲストの方々おひとりおひとりに確実に伝わり、だからこそあのようにあたたかな空気に包まれた素敵なご結婚式となりましたね。

    おふたりに大切な事を教えていただきました。ご縁をいただいてお手伝いさせていただけたこと、本当に幸せに思っております。おふたりが育ってこられたご家庭のようにあたたかいご家庭を築いていってくださいね。これまで本当にありがとうございました。末永くお幸せに...