アーヴェリール迎賓館(高松)
一覧へ戻る
REPORT
HIROYUKI&MAYU

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    迎賓館さんの会場見学でたくさんサプライズをご用意して下さり、2人ともがわくわくドキドキしながらのとても楽しい見学ができました。ゲスト目線で自分たちが見学に参加したことによって、ここの会場に来たらゲストのみんながわくわくドキドキしながら結婚式に参加できるのではないかと思い、会場に決めました。また、一軒家貸切ということで自分たちのしたいことがここでは気兼ねなく、思う存分できることも大きな決め手となりました。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    とにかくアットホームな雰囲気でゲストのみんなと触れ合える空間にしたかったので、ガーデンでのフリースロー大会を計画しました。参加する人だけが楽しむのではなくみんなで楽しみたいという気持ちを大切にして、ゲスト同士も仲良くなってほしいという気持ちから抽選で選ばれたゲストがペアになりチーム戦でフリースロー大会を盛り上げました。
    また、新郎の祖母の誕生日をみんなでお祝いしたり、新婦の両親の結婚記念日をサプライズでお祝いしたり、大切な家族への感謝の気持ちを伝える空間もこだわりました。
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    たくさんの方々に祝福していただき、幸せな一日が過ごせました。ありがとうございました。
    皆さんの笑顔や涙がたくさん見れて私たちも感動しました。
    これからも2人で力を合わせて頑張っていくのでいつまでも見守って下さい。
    本当にありがとうございました。
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    準備はこだわりが強いほど本当に大変で、疲れてしまうときもありましたが、当日のことを考えると本当に楽しみで、もっとこうしたい!とたくさんアイディアが浮かんできました。そのたびにプランナーの方やスタッフの方に思いを聞いていただき、当日は自分の思った通りの結婚式ができました。当日はあっという間に楽しい時間は過ぎたけど、この結婚式の思い出は一生の思い出となりました。やっぱり結婚式やってよかったと思える最高の一日が過ごせました。
     これから結婚式を迎える方、自分の思いを大切に、最高の結婚式を楽しんで下さい。
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    すべて印象深いですが、特に両親への花束贈呈や記念品贈呈の場面が印象に残っています。

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    たくさんご無理を言ったこともありました。それでも親身に私たちの思いや話を聞いて下さり、どうにかしようと必死にがんばって下さる姿にいつも感謝していました。結婚式の最後の挨拶をして下さった姿はいつまでも忘れません!!本当にありがとうございました。
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    宏之様 真裕様 ご結婚誠におめでとうございます。
    お2人とのお打合せ、緊張しっぱなしでしたがいつも楽しみにしておりました。たくさんお二人のお話など聞け、幸せな時間を過ごさせて頂きましたことをとても感謝しております。当日ゲストの方々にいっぱい楽しんで頂きたい!というお二人のご結婚式のイメージが強くありました。全員で楽しめる演出が盛りだくさんの中、”フリースロー大会”はとても盛り上がりました。親御様や上司の方々など、普段見せない少年少女のようにはしゃぐ姿はお二人の大切な思い出のひとつに刻まれたのではないでしょうか。最後の挨拶では感極まってしまい、うまく思いを伝えることが出来なかったのですが、ありがたいメッセージを頂け大変光栄に思います。宏之様、いつまでも応援しております。体調管理は真裕様に助けて頂きながらお怪我のないようバスケ頑張って下さい!また変顔見せて下さいね(笑)真裕様、いつまでも持ち前の明るさで周りの方々を元気にさせて下さい!実は元気のない時真裕様の元気な表情で助けられておりました!あと、お2人のエンジェルとお会いできますことを首を長くしてお待ちしております。いつもでもお二人、ご両家皆様のお幸せをアーヴェリール迎賓館スタッフ一同心よりお祈り申し上げます。