アーヴェリール迎賓館(姫路)
一覧へ戻る
REPORT
YOSHIMITSU&YUKARI

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    結婚式を挙げるならココがいいなあと新婦が以前からずっと憧れていた場所。
    実際にウエディングフェアに参加して、チャペル見学や演出体験などをさせていただき、オシャレで開放的な雰囲気のガーデンや披露宴会場、ロマンティックな演出に二人ともうっとり・・・☆
    何よりお話を聞いてくださったプランナーさんが本当にステキな方で、是非このプランナーさんと一緒に結婚式がしたい!と思ったことが決め手でした。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    新婦の母が大好きだった桜、桜と一緒に祝福してもらいたいとの想いから、テーマは桜に決定。
    今までの感謝の気持ちを伝えるため、新郎はゲストの前で「感謝」という文字を書道パフォーマンスで披露したり、桜の枝をテーブルごとに配ってまわり、会場を桜でいっぱいにしたり、おもてなしできることをたくさん用意しました。
    多くの方々から「あんなに楽しくて感動した式は初めて!」と言ってもらえて、みなさんに私たちの想いが届けられたこと、幸せな時間を共有できたことが本当に本当に嬉しかったです。
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    たくさんの方々かた最高の笑顔と祝福の言葉を頂いて、私たちはこんなにも大きな愛に包まれて本当に幸せ者だと改めて感じ、とてもとても幸せな時間を過ごすことが出来ました。
    みなさん、本当にありがとうございました!!
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    アットホームな結婚式にしたいと思っていたので、ペーパーアイテムやウエディングツリー、映像関係など、いろんなものを手作りしました。
    準備が少し大変でしたが、「二人らしさのあるイイ結婚式だったよ」と言ってもらえて、頑張ってよかったと思えたし、ちょっとつまづいたときでも二人でたくさん話し合って乗り越えられたことで、準備期間を楽しみながら、これから先二人で支え合って生きていくための予行演習にもなったと思います。
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    父親とバージンロードを歩くことが新婦の夢でしたが、3ヶ月前から父親の体調が優れず、式に参加できないどころか、式が挙げられるのかも分からなく、不安な日が続きましたが、数日前から状態が落ち着き、当日父親の車イスを押してですが、一緒にバージンロードを歩くことが出来ました。ずっと願っていた夢が叶った瞬間でした。

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    住川さんはいつも明るく笑顔で迎えてくださり、打ち合わせの度にお会い出来ることがとても楽しみでした。
    提出物がなかなか揃わない私たちをさりげなくサポートしてくださったり、ご自分の結婚式かのようにいろんなアイディアを出してくださる住川さんだったからこそ、3月15日だけに、サイコーな結婚式に出来たんだと思っています。私たちはそんな住川さんが大好きです☆
    みんなの心に感動と笑顔があふれる結婚式を一緒に作ってくださって本当にありがとうございました!!おもてなしの気持ちで私たちを支えてくださった全ての素敵なスタッフさんたちとの出会いに心から感謝しています。
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    YOSHIMITSUさん☆YUKARIさん
    先日は本当におめでとうございました。そして心温める1日を共に過ごさせて頂き、本当に本当にありがとうございました。
    私はお2人とお会いした日を今でもすごく覚えています。キラキラした笑顔のお2人に一目惚れでした(^^)テーマにした「桜」への想い、お父様とのバージンロードへの想い、書道パフォーマンスを通してのゲストへの想いを全てカタチにすることができたのは、ご来館頂いた時からのお2人の強い想いがあったからだと思います。そんな素敵な1日をお手伝いさせて頂けたことを私は何よりも嬉しく思います。本当に本当にありがとうございました!お2人らしい明るくて温かい家庭を築いていってください☆末永く末永くお幸せにっ!!