アーククラブ迎賓館(広島)
一覧へ戻る
REPORT
TATSUYA&AIKO

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    色々な式場のブライダルフェアーに行く予定にしており、たまたま1件目に見学に行った所がアーククラブ迎賓館さんでした。チャペルや披露宴会場を見学させて頂き感動しましたが、1番の決めては細かな演出でした!プランナーさんと私たちの何気ない会話も後で素敵なサプライズとして驚ろかせてくれ、笑顔にしてくれました。私たちはゲストの方に楽しんで頂ける結婚式にしたかったので、ここしかない!と思い当日即決めました!!
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    私たちは、釣りが好き!魚が好き!海が好き!船が好き!だったので「魚」アンド「海」をテーマにしました☆   そしてなぜかカタカナにこだわった私たちは席次表や、ウエルカムボード、ウエディングケーキの文字までカタカナにして頂きました!!当日はゲストの方に楽しんで頂く為に、鯛の着ぐるみを着たり、HAPPYバルーンを持って写真を撮ったりと笑顔の絶えない1日になったと思います。
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    私たち2人の結婚式に来ていただいたみなさま、楽しんで頂けましたか?こんなおちゃめな私たちをこれからもずーっとお付き合いよろしくお願いします☆そして、みんなからのサプライズ最高でした!!一生忘れません!!泣けるーーーーー!!
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    4月にアーククラブ迎賓館さんに決め、結婚式まであと約1年あると思い全然準備をしていませんでした。招待状を送らなければならない頃からやる事が増え、焦りとする事がいっぱいで前日までバタバタしていました。。。本当に早くから準備をしておけばと反省です。何をすればいいか分からないかもしれませんが、まず招待状は早めがいいと思いました。色々大変でしたが、当日は忘れられない1日になりました☆
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    披露宴の最後に新郎が51本の真っ赤なバラを持って階段から降りて来た時が一番感動しました。プロポーズの時に50本のバラをもらいましたが、プロポーズと結婚式合わせて101本のバラで、これには「最高に愛してる」という意味があるそうです☆今でも全部ドライフラワーにして保管しています。

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    小林さんへ
    初めて小林さんと会った時、男性のプランナーさんに少し戸惑いもありましたが、打ち合わせで会う度に私たちの結婚式を真剣に考え、色々な案を出してくれる小林さんに私たちは惚れました。笑
    後半からは打ち合わせが毎回楽しく、ノリとツッコミを繰り返しながら遅い時間まで付き合って頂いた事が申し訳ないですが、いい思い出です。結婚式の当日に小林さんの涙を見て本当にプランナーさんが小林さんでよかったと私たちも泣きながら思いました☆これからもアーククラブ迎賓館広島で結婚式をされる方に、小林さんの無限な引き出しから素敵な案を提案してあげて下さい!!ありがとうございました☆☆
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    タツヤさん  アイコさん
    ご結婚おめでとうございます!
    マグロの解体ショーがやりたいと最後まで言い続けたタツヤさんと笑顔がステキでオシャレなアイコさん。
    おふたりとの打合せは本当に僕にとって本当に本当に楽しい時間でした☆今でも本当に寂しい気持ちです。
    タツヤさんと何回も行ったサプライズの打合せ。こんなに新婦様を大切にする新郎様は本当にかっこいいなと思っていました。当日は大成功でしたね!アイコさんもゲストも、そして小林もものすごく感動していました。
    アイコさんがやりたいと言い出した着ぐるみ入場、めで鯛やくんとめで鯛こちゃん。本当に楽しかったですね!
    おふたりからのサプライズは本当にびっくりして嬉しくて嬉しくて思わず涙がキラリとしてしまいました。
    プレゼントのしゃもじは僕の一生の宝物です。
    ずっとずっとお幸せに!!いつでもアーククラブ迎賓館に遊びに来てくださいね!!