アーフェリーク迎賓館(岐阜)
一覧へ戻る
REPORT
MASATAKA&KAORI

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    結婚する前から憧れていた会場で、自分達で自由に結婚式を行える貸し切りのスタイルがとても気に入ったことが一番の理由です。
    また、会場内がとても美化されていました。特にヴィクトリアハウスは外からの騒音が全くなく、とても静かでゲストもリラックス出来る空間があったり、シックなチャペルもとてもステキだと思いました。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    テーマは「グリーン・カメラ・カフェ・リラックス」でした。
    モチーフには鳥を加え、全体的にナチュラルでゲストがリラックス出来るカフェのようなイメージにこだわりました。
    2人が大好きなカメラや写真をウェディングフォトツリーにしてロビーに飾り、妹が手作りした二次会の衣装も飾りました。
    たくさんの小物の準備にとてもこだわりました。
    ゲストには感謝と共に笑顔や楽しみ、幸せを伝える内容に心がけました。
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    両親も準備に積極的に協力してくれたので、当日は感動できる結婚式となりました。
    私が率先して準備を行っていたこともあり、新郎にはサプライズのような展開が多くあったようでしたが、とても感動してくれていたので、準備を頑張って良かったと思いました。お互いの両親には本当に感謝しております。
    そして素晴らしいスピーチをしてくださった、彼の会社の社長様や私の上司にもとても感謝しております。
    遠くから駆けつけてくれた友人や親族、彼の友人の余興にもとても感動と驚きがあり、感激しました。
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    結婚式を終えて、私たちはつくづくたくさんの方に愛されていたんだなと思いました。
    その方々にも感動や幸せを伝える事が出来て本当に良かったです。
    当日はあっという間でしたが、一生の思い出を創ることが出来ました。
    これから結婚式をされる方へは、後悔のない結婚式を挙げてほしいということと、そのために自分が一番感謝を伝えたい方、祝ってもらいたい方を招待することをお勧めします。大切な方たちから「おめでとう」と言われるととても幸せになるからです。
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    人前式でみなさんから結婚を承認してもらった時の拍手にとても感動しました。
    彼が行ったいくつかのサプライズにとても感動しました。
    (両親へ行ったブーケブートニアセレモニーやお父さんとのキャッチボール)

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    真湖さん、準備の段階からすべて色々助けていただいてありがとうございました。
    彼の仕事がいそがしく、私が中心となって準備をしていたので、不安ばかりでしたが当日は私たちの思い通りの結婚式が出来ました。
    毎回夜遅くまでお付き合いをいただいて打合せを行い、とても大変だったと思いますが真湖さんの熱意が伝わり、
    仕事と準備の両立がとても充実していました。真湖さんに出会えたこと、アーフェリーク迎賓館で結婚式が出来たことを本当に幸せに思います。
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    正隆さんかおりさん
    ご結婚おめでとうございます!!!あっという間に当日を迎えてしまい、嬉しいのと寂しいのと混在しております。
    正隆さんは、遠く中国から打合せの度に帰ってきてくださり、時には弾丸帰国でとても大変でしたよね・・・でもそのおかげで無事お2人らしい結婚式になったと思いますし、かおりさんも安心して準備が進めれたんだと思います☆本当にありがとうございます^^
    かおりさん、いつも長い話に付き合っていただいてありがとうございます(笑)ガールズトーク楽しかったです!!最初に結婚式のテーマを決めていく時から当日が楽しみで仕方ありませんでした。当日のロビーや会場の全体の雰囲気を見た時、お2人らしいと思いさらにテンションが上がってしまいました☆かおりさんも素敵な笑顔で終始過ごしていただけたので、思い出すだけで胸がいっぱいです!!!
    たくさんのサプライズを盛り込んだ結婚式で、ご両親もゲストの皆様にも楽しんでいただけて本当に嬉しかったです。
    準備、本当にお疲れ様でした。これから色々大変なことがたくさんあると思いますが、準備中のお互いの思いやりがあれば、絶対大丈夫☆
    これから遠くでの新生活になりますが、何かあったらいつでもメールくださいね^^
    正隆さんとかおりさんに出会えて心から感謝します。  YAMADA MAKO