アーフェリーク迎賓館(小倉)
一覧へ戻る
REPORT
TAKASHI&HIROMI

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
     ハウスウエディングがしたくてインターネットで探していたら、ここアーフェリーク迎賓館小倉さんに出会いました。早速、ブライダルフェアに申し込み見学に行きました。入口の凱旋門、チャペルや会場の装飾に一瞬で魅了されてしまいました。また、フェアにもかかわらず、実際に結婚式を挙げているかのような数々の演出に、絶対ここで挙げたいという思いが強くなっていきました。また、スタッフさんの行き届いたサービスも決め手の一つとなりました。こだわりやあこがれが強い私にとって、貸切のアーフェリーク迎賓館さんはまさに理想の会場でした。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    テーマは「ディズニー」でした。
    もともとディズニーが好きだったということもありますが、ゲストの皆様が、夢の国にいるような幸せな気持ちになれる、そんな結婚式にしたいという思いを込めました。
    また、普段なかなか恥ずかしくて感謝の気持ちを伝えることができない両親や姉妹に、感謝の思いを伝えられるような温かい結婚式にしたいと思いました。
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    結婚式が終わって約2ヶ月ほどが経ちました。結婚式の映像や写真を見ては、心温まる思いでいっぱいになります。ここまで私たちを大事に育て大きな愛情を注いでくれた両親、喧嘩をしながらもいつも見方でいてくれた姉妹、そしていつも私たちを見守り応援してくれたゲストの皆様、いろんな人たちに支えられて今があるということを強く感じた一日でした。寒い中、私たちのために時間を割いて来てくださった皆様、家族に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。結婚式での感謝の気持ちを忘れずにこれから、二人で力を合わせて温かい家庭を築いていきたいと思います。
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    結婚式の準備の時から、楽しんで取り組めていた私達。打ち合わせで会場に行けることが一番の楽しみでした。笑
    そして当日はゲストの皆様からたくさんの祝福の言葉を頂き本当に幸せで、あっという間の一日でした。
    準備は色々と大変ですが、当日は本当にそんなこと忘れるくらい素晴らしい一日です。準備の段階から、楽しんで取り組むといいと思います。また、どんなことにも全力でサポートしてくれるスタッフさんがいますので、自分たちのこだわりたい部分や演出について気軽に相談することをオススメします。
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    友人スピーチのあとに、思い出の映像をサプライズで準備してくださった友達。家族よりも長く濃い時間を過ごした友人たちからのメッセージには本当に感動しました。
    また、サプライズで新郎からプレゼントを頂いたこともすごく印象に残っています。
    普段、あまりしゃべらない父から「おめでとう、本当によかったね」と言われた瞬間は、奇跡かと思いました!笑

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    準備をすすめてきた約5ヶ月間、本当にあっという間に過ぎた気がします。毎回の打ち合わせが本当に楽しみでした。特に私はこだわりたい部分が強く、エンドロールの映像やしたい演出のことで迷惑をかけてしまうこともありましたが、嫌な顔一つせずいつも理想通りになるように考えてくださいました。当日緊張していた私達ですがプランナーの松石さんの顔を見るとすごく安心しました。いつもどんなことにも全力でサポートしてくださった松石さん、本当に本当にありがとうございました。
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    孝志さん裕美さん この度は誠におめでとうございました。
    ディズニーをテーマに、孝志さんと裕美さんのパーティーのお手伝いができましたことを大変嬉しく感じております。
    また、お打ち合わせもいつもお仕事帰りに時間を合わせてお越し頂き、本当にありがとうございました。
    いつもお二人とのお打合せ楽しかったです。もうお打ち合わせがないのが寂しいですが、
    またお近くにいらっしゃった際には是非遊びにいらっしゃってくださいね。
    これからも、ずっとずっと、お幸せに。。。
    また、孝志さんと裕美さんにお会い出来る日を楽しみにしております。

    アーフェリーク迎賓館小倉 松石寛子