アーフェリーク迎賓館(小倉)
一覧へ戻る
REPORT
SATOSHI&CHIE

INTERVIEW - インタビュー

  • 会場をお決めになった理由を教えてください
    結婚情報誌で色々な式場を見ていたらアーフェリーク迎賓館に目がとまり、見とれてここで挙げてみたいなぁ~と思いました。会場見学に行った時、担当プランナーさんがとてもいい人で、会場も予想以上に素敵で色々と想像が膨らんでしまいました。会場でエンドロールを見た時、新婦さんを自分にみたてて観ていたらとても感動して泣いてしまいそうでした。ゲストのみな様にも、楽しみと感動を感じてもらえると思い決めました。
  • ご結婚式に込められた想いを教えてください。
    2人の出逢いは共通のスポーツでした。私が子供の時住んでいた所が偶然一緒で私の兄の同級生だったので私達は運命を感じました。なので「赤い糸」をテーマにして会場の色んな所に赤い糸を取り入れてゲストの方にも赤い糸を身に付けてもらいました。入場の時は、新郎が先に入場して赤い糸をたぐりよせて新婦が入場という演出もしました。2人のつながりゲストのみな様とのつながりを感じてもらえました。
  • ご参加されたゲストやご家族へのメッセージ
    今回、新郎新婦の中座の時エスコートしてもらう人をサプライズで呼んだり、サンクスバイトで2人のキューピット4人の先輩にサプライズでケーキを食べさせたりとサプライズが多かったと思います。急に呼ばれてビックリさせてしまいましたが快く一言スピーチを言って頂きありがとうございました。友人スピーチでは、途中で緊張と感動のあまりに泣いてしゃがんでしまった親友、咄嗟に側に行き一緒に泣いた。いつま一緒にいてあたりまえに思っていた親友だけど、かけがえのない大切な親友だと改めて感じました。これからもずーっと親友でいようね
  • ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします
    結婚式を決めたのが3ヵ月前で最初は3ヵ月で結婚式ができるのか不安でした。でも、プランナーさんと打ち合わせをしていくにつれて不安もなくなり、ワクワク感とドキドキ感でいっぱいでした。プランナーさんの色々なアイデアのおかげでとてもステキな結婚式を挙げる事ができました。短期間でも予想以上の結婚式が挙げれました
  • ご結婚式の中で印象に残った場面
    ゲストの方1人1人に手紙を書き封筒の中に返事用の手紙を入れてテーブル周りの時渡しました。ゲストのみな様への思いがつまった手紙を読んでもらい返事を書いてもらいました。いつも言えなかった感謝の気持ちを伝えられました。新郎にもサプライズではじめて手紙を書き当日新郎の前で読みました。サプライズ成功?と思ったら、新郎も私に手紙を書いていてくれて読んでくれました。当日書いてくれたみたいなので短めでしたがとても感動しました。サプライズでビックリさせるつもりが私もサプライズされてビックリしました。

MESSAGE - メッセージ

  • ウェディングプランナーへのメッセージ
    ステキなアドバイスをたくさん提供していただきありがとうございました。おかげでとても素晴らしい結婚式を挙げることができました。3ヵ月という短い準備期間でしたが早舩さんの的確なアドバイスで困る事なく楽しみながら進める事ができました。感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ
    智史さん千絵さん
    この度は誠におめでとうございます。運命のお日にちでお2人をお手伝い出来た事とても嬉しく思っています。短い期間でしたけど【赤い糸】をテーマに素敵な結婚式になりましたね。皆さんとても楽しく過ごして頂いていて本当に嬉しかったです。最高のお天気にも恵まれましたね!お2人から頂いたお手紙も本当に嬉しかったです。大切にさせて頂きます。またゆっくり遊びに来てくださいね。お2人にお逢いできます事楽しみにしております。 これからもお2人の赤い糸大切にさせてください。