PARTY
REPORT
SHINGO& NORIKO
2013. 12. 15

結婚式当日を迎え嬉しさと緊張でいっぱい!

PHOTO STORY

  • 大好きな海をモチーフにした、新郎こだわりのウェルカムボード!
    大好きな海をモチーフにした、新郎こだわりのウェルカムボード!
  • スタッフの皆さんのおかげで、挙式前の緊張も少しずつほぐれてきました。
    スタッフの皆さんのおかげで、挙式前の緊張も少しずつほぐれてきました。
  • 大好きなお母さんとバージンロードを歩くという夢が実現しました。
    大好きなお母さんとバージンロードを歩くという夢が実現しました。
  • たくさんのゲストに祝福されて、挙式を執り行うことが出来ました。
    たくさんのゲストに祝福されて、挙式を執り行うことが出来ました。
  • 念願のお姫様抱っこでパチリ!
    念願のお姫様抱っこでパチリ!
  • ありったけの感謝の気持ちを込めて、お母さんにサンクスバイトをしました。
    ありったけの感謝の気持ちを込めて、お母さんにサンクスバイトをしました。
  • 抱えきれない花束とともに、ゲストの前で公開プロポーズ!
    抱えきれない花束とともに、ゲストの前で公開プロポーズ!
  • 結婚式を通して2つの家族が1つになり、新たな1歩を踏み出しました。
    結婚式を通して2つの家族が1つになり、新たな1歩を踏み出しました。

INTERVIEW

  • FEELING

    会場をお決めになった理由を
    教えてください

    会場見学の時に天井の開くチャペルに一目惚れし、ここで結婚式を挙げたい!と思ったのが最大の理由です。
    また、新郎の希望でもあった“天井の高い披露宴会場”や、ゲストをおもてなしする空間を”自分たちで自由に作り上げることが出来る”という点も魅力でした。

  • EMOTION

    ご結婚式に込められた想いを
    教えてください

    2人のことを知ってもらえるような結婚式にしたいと、共通の趣味であるサーフィン、そして大好きな海を結婚式のテーマにしました。
    サーフボードを入口に飾ったり、ウェルカムボードや装飾に貝殻や海岸をイメージした砂を敷き詰めたりと担当プランナーの田中さんと細部までこだわって決めていきました。
    また、ゲストの方には季節が冬だったので温かみのある料理を食べてもらいたいと考え、料理の打ち合わせは特に念入りに行いました。
    結婚式と同じ年の4月に新郎の転勤で広島に引っ越していたこともあり、瀬戸内の旬の食材を使用するなど、シェフのアドバイスを元に自分たちの納得のいく料理に決めることが出来ました。

  • THANKS

    ご参加されたゲストやご家族への
    メッセージ

    この度は私たちの挙式、披露宴にご参列頂き、本当にありがとうございました。
    結婚式準備期間、そして結婚式当日を通して、自分たちがどれだけ多くの人に支えられてきたかを改めて実感することが出来ました。
    温かく見守り祝福してくださった皆様への感謝の気持ちでいっぱいです。まだまだ未熟な2人ですが、今後とも変わらずご指導いただければ幸いです。

  • ADVICE

    ご結婚式を終えてのご感想と
    これからご結婚式を迎えるカップルに向けてアドバイスをお願いします

    広島と東京を何度も往復して進めた結婚式準備は、「こんな状態で本当に当日を迎えられるのか?!」と不安に感じたり、意見が食い違って口論になることもありました。
    しかし、その度にお互いが納得するまで話し合い、1つ1つ進めていく作業を通して、今までの“2人だけで完結していた世界”から、“お互いの家族や友人を含めた大きな世界”で2人で協力して生きていくことを学ぶことが出来ました。
    結婚式当日の晴れやかな1日の背景には、カップルごとにたくさんのドラマがあると思います。
    良いことも悪いことも全部を受け止め味わい、そして結婚式当日は最高の笑顔で迎えられるよう、式までの1日1日を楽しんでください。

SCENE

  • ご結婚式の中で印象に残った場面

    新郎新婦の友人が用意してくれたサプライズムービーと新郎のサプライズ再プロポーズがとても印象に残っています。
    結婚式準備期間、新郎にサプライズはやらないと明言されて少し寂しい気持ちになっていたのですが、結婚式当日ふたを開けてみたら、新婦友人やゲストの方々と協力して、たくさんのサプライズで私を驚かせてくれました。

MESSAGE

FROM COUPLESHINGO& NORIKO
  • おふたりからウェディングプランナーへのメッセージ

    初めてお会いした時から8か月間、本当にお世話になりました!
    広島と東京を往復しながらの結婚式準備は本当に大変で何度も心が折れそうになりましたが、田中さんの温かい言葉や気遣い、そして限られた回数の打ち合わせ以外にこまめに電話やメールで私たちをしっかりとサポートしてくれたおかげで無事に披露宴を迎えることができました。
    友人と楽しくおしゃべりをするような雰囲気の打ち合わせの時もあれば、母親のように私たちの悩みごとについて色々と相談にのってくれた田中さんには本当に感謝しています。披露宴の際、自分たちの席に置いていただいた心のこもったお手紙は今でも大切にしています。
    田中さんと一緒に創り上げた結婚式は、私たちにとって一生の思い出です。本当にありがとうございました。

FROM PLANNER
  • ウェディングプランナーからおふたりへのメッセージ

    広島と東京を往復しながらのご準備、大変なこともも多かったと思います。
    思い返せば、青山迎賓館に決定される際には既に『信吾さんにも青山下賓館をきにいってもらおう!』という団結力が典子さんとの間に芽生えていたような気がします。そこからの8ヵ月間、決して楽しいことばかりではなく、お付き合いの長いお二人でも、初めて見るお互いの新しい一面に戸惑うこともあったかと思います。そんな出来事の一つ一つを全部話してくださるお二人を見ている中で、決してゴールではなく今後何があっても結婚式を思い出すだけで、幸せな気持ちになって頂ける一日を創ろう!そんな一心で一緒に駆け抜けました。そんな中迎えた当日、沢山のゲストの方々が集まり、沢山の愛情の詰まった心が温まる素敵な時間でした。結婚式後、『田中さーん!』という電話やメールがないことに少し寂しさを感じておりました。是非、また青山迎賓館に遊びに来て下さいね。お二人と駆け抜けた8ヵ月間、とても幸せでした!

会場見学予約(通話無料・IP電話からはつながりません)TEL: 0037-6169-1607 | ご成約ご契約済・ご列席のお客様の方 TEL: 03-5771-5940 
平日:12:00~20:00 土日祝日:9:00~20:00 月曜・火曜定休