T&G TAKE and GIVE NEEDS テイクアンドギヴニーズ リクルートサイト

MEMBER オンとオフ。充実した日々を送る、メンバーたちのそれぞれの物語

フラワーコーディネーター

フラワーコーディネーターとは?
T&Gのフラワーコーディネーターは、お客様の担当を持ちお打合せをし、ウェディングプランナーとともに空間のトータルコーディネートを行っていきます。お打合せでは、おふたりの雰囲気・テーマに合わせ、花だけではなく花器・テーブルクロス・席札やメニュー表までトータルで提案していきます。一軒家完全貸切のハウスウェディング会場だからこそバンケットだけではなく、チャペル・ロビー・ガーデン・エントランスまで会場全体の装飾をトータルで提案することができます。
装花のコンセプトが決まったら、デッサンを描き、おふたりに当日のコーディネートをイメージしていただきます。製作時には、お客様の理想とする花を求めて、市場等へ足を運ぶことも。結婚式の当日には、担当フラワーコーディネーターが、直接おふたりにブーケをお渡しします。当日、お花を見て目を輝かせるお客様の姿を目にしたとき、他では得られない感動ややりがいを感じられます。
フラワーコーディネーターの1日のスケジュール
  1. 07:30 出勤
    前日までに制作した装花・花卉を会場に運べるように準備をします。
  2. 08:00 会場セッティング
    お客様がいらっしゃる前に、ロビーからお化粧室・チャペル・ガーデン・披露宴会場すべての装飾をおふたりのためにセッティングし、お客様をお迎えする準備をします。
  3. 09:00 ブーケのお届け
    ご準備の整ったご新郎ご新婦の控室へ、お打合せから制作まで行った担当者が
    ブーケをお届けに伺い、仕上がりの最終確認をいただきます。
  4. 10:30 挙式スタート
    挙式後に行うフラワーシャワーの準備と、ご披露宴会場の最終チェックを念入りに行います。
  5. 11:30 ご披露宴開始
    ご披露宴の最期にご新郎ご新婦が親御様にお渡しする花束の作成や、
    午後のご披露宴の準備をします。
  6. 14:00 片付け
    ご披露宴終了後、午前のお客様の装花を片付け、午後のお客様の装花の
    セッティングを行います。
  7. 16:00 翌日の準備
    午後は、翌日のパーティの最終制作や事務作業を行い、
    午後のご披露宴が終了し次第、片付けをして一日の業務を終了します。
  8. ※上記は一つの例です。シフト制・変形労働時間制のため、時期によって出勤日と勤務スケジュールは異なります。

WOULDN'T YOU LIKE TO US?

私たちと一緒に仕事をしてみませんか?

ENTRY

PAGE TOP