T&G TAKE and GIVE NEEDS テイクアンドギヴニーズ リクルートサイト

COMPANY T&Gの企業情報と事業内容を紹介。本社へのアクセスもこちら

事業内容

ハウスウェディング事業

一人ひとりのご新郎・ご新婦様が歩んでこられた人生や想いを汲み取り、おふたりならではの結婚式を提案したい――こうした想いのもと、T&Gは1998年の創業以来、オリジナルウェディングにこだわり続け、「ハウスウェディング」という新しいスタイルを創り上げました。
お一組ごとに異なるご要望に向き合い、レストランやホテル、専門式場などさまざまなウェディングスタイルを提案・提供し続けています。

  1. T&Gが日本に広めた「ハウスウェディング」は、会場となる邸宅はもちろん、プールからガーデンまで敷地内のすべてがお一組のために貸切られるという完全貸切りのスタイル。 一生に一度の最高の一日を完全貸切りの特別な空間で過ごしていただき、One Heart Weddingを叶えることのできる環境を整えています。
  2. 全国各地で活躍するT&Gのウェディングプランナーは、単に結婚式を段取る担当者ではなく、ご披露宴の進行から装飾のテーマ、料理やサービスの細かな部分までプロデュースする総合舞台監督のような存在。一度お打合せをしたお客様は、結婚式を終えてお見送りする最後の瞬間まで、心を尽くして専属で担当させていただくのがT&Gのポリシーです。
  3. T&Gが誇る、トータルコーディネート力。
    ペーパーアイテムからお花まですべての空間を、おふたりのテーマに合わせて意味のあるデザインで統一した世界観を醸し出すことも、T&Gが大切にしていることのひとつです。
    T&Gでは、オリジナルやハンドメイドの商品の提案も含めた、トータルでの空間演出でおふたりとゲストの記憶に残る結婚式を提供いたします。

海外事業

海外拠点では2010年に香港現地法人、2011年に上海現地法人を設立し、多数の挙式をプロデュースしてきたT&G。参加人数600名となった、アジア全域で活躍する女優『大 S』こと徐熙媛 (バー ビィー・スー)様の挙式ご披露宴をプロデュースしたのも、その実績のひとつです。それらの取り組みが評価され、近年は台湾、ジャカルタへも進出。提携ホテルも増加し、ザ・リッツ・カールトンやヒルトングループの五つ星ホテルとの提携も実現しました。また、従来の日本からの送客を目的としていたハワイやグアムへの南国リゾートウェディングに、アジア各国からの送客も開始しています。2013年には台湾で現地法人を設立、同地の最大手旅行代理店と提携するなど、T&Gは “世界のブライダル企業”としての存在感を高めつつあります。

ホテル婚礼受託事業・M&A

ホテル経営において、婚礼事業は収益の柱のひとつとなっています。そのため、これまでウェディング業界にさまざまな新風を巻き起こし、存在感を高めてきたT&Gに、運営受託やコンサルティングを期待するホテルが増えてきました。「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」や「ホテルグリーンタワー幕張」など、首都圏の有力ホテルを含め、日本各地で提携先を拡大中です。また、自社の婚礼事業について言えば、有効な経営手法となり得るのがM&Aです。一から会場を作り上げていくより、既存の事業者を子会社化することができれば設備投資も小額で済み、これまでは自社になかった新しいノウハウや強みも獲得できます。今後も優良案件であれば、積極的に関与していく予定です。

New Style Wedding事業

2014年11月、東京都渋谷区松濤に新しいモデル店舗の第一号店となる「TRUNK(トランク)BY SHOTO GALLERY」が誕生しました。T&Gが誇るプロフェッショナル集団が、変幻自在な5階建ての空間を使って、一つひとつのウェディングをゼロから創り上げていきます。チームの中心となっているのは、国内外の著名人(世界的なロックバンド「KISS」のジーン・シモンズ氏や、ハリウッド女優のカルメン・エレクトラ氏など)のウェディングもプロデュースしてきたメンバーです。当店舗では、衣装や装飾・小物、ペーパーアイテムだけでなく、これまでは会場の付帯設備として変更ができなかった、天井や壁の色柄、照明の形を含めた空間デコレーションに至るまで、ウェディングデザイナーがトータルでプロデュースいたします。施設内のアトリエや中国の自社工場で装飾を制作できるため、高品質な商品をリーゾナブルな価格で提供し、これまで以上にオリジナリティあふれる結婚式ができる仕組みとなっています。

ライフスタイル複合施設型ホテル事業

日本におけるホテル事業は、「ラグジュアリーなハイブランドのホテル」あるいは「ビジネスホテル」という極端な二極化が進んでいます。しかし海外に目を向ければ、価格や機能、サービスを基本とした軸だけではなく、センスやファッション性といった軸でもホテルを展開し、宿泊機能以外のコンテンツが充実したホテルが話題となっています。T&Gでは、そんなホテルを含めた“ライフスタイル型複合施設”に注目。ホテルというカテゴリーの中でも、ライフスタイルにおけるさまざまなコンテンツを提供し、地域に密着しながら体験できることの幅を広げたホテルにフォーカスし、新たな市場を開拓していく方針を打ち出したところです。

WOULDN'T YOU LIKE TO US?

私たちと一緒に仕事をしてみませんか?

ENTRY

PAGE TOP