結婚式のキセキ

SEARCH

close

一つの結婚式にはたくさんの愛と小さなキセキがあふれている

【感動の男泣き】言葉にできない想いが溢れ出た! 新郎の涙

2017.10.06

【感動の男泣き】言葉にできない想いが溢れ出た! 新郎の涙

近年、結婚式で涙をされるご新郎が増えてきています。
テイクアンドギヴ・ニーズが実施したアンケートによると、在籍する約500名のウェディングプランナーの90%以上が結婚式でご新郎が涙されている場面を見たことがあると回答しました。この数値は、10年前では見られかった程。そこで、今回はご新郎の涙にフォーカスしました。結婚式当日、感情を抑えきれず男泣きしてしまう感動のシーンをご覧ください。

親友が伝えたかった本当の気持ち

実は、ご新郎には思い出すのも辛い過去がありました。当時、ご新郎は仕事もうまくいかず行き詰まり、自暴自棄になっていました。

そんな辛く落ち込んでいたご新郎を助けてくれたのが、ご友人でした。

ご友人は

友人であり、ライバルだったご新郎に腐って欲しくない。必ず這い上がれる!

と信じていたのです。

初めて知るご友人の気持ちに、涙が溢れ出たご新郎。

固い絆で結ばれた、ご新郎とご友人の熱い友情が伝わってきた感動の一幕となったのです。

どうしても伝えたかった父への想い

子供の頃のお父様との思い出を語るご新郎。

ご新郎のお父様は目が見えませんでした。それにもかからず、野球が大好きなご新郎のために野球の相手してくれたのです。

お父様との思い出を語るうちに、ご新郎の目は涙で溢れていました。

目が見えないだけでも大変なのに、野球の相手!?

と普通に考えたら、不可能なはずなのに・・・。

改めて父の偉大さと優しさに気づかされたのです。

そして、

自分もこんなにもすごい親父になりたい!

と語り、お父様への感謝を締めくくりました。親子の絆を強く感じた感動的な場面でした。

結婚式だからこそ伝えることができた母への感謝

実はご新郎、結婚式を考えていませんでした。しかし、お母様の急病が分かった時、結婚式を挙げることを決意したのです。

結婚式では、お母様と一緒にバージンロードを歩く前に、お母様への素直な想いを伝えていただきました。

お母さんが俺の母親で本当に良かったと心から思います。どんな時も俺の味方でいてくれることが心強かったです。
まだまだ半人前で、お母さんにダイヤのひとつも買ってあげられないけど、いつか必ず、昔約束したモノ全部プレゼントするから、それまで元気でいてください。
お母さんが育てた兄弟みんな一人前になっているのを見て、安心できるように頑張るので、見ていてください。

お母様へ想いを伝えるうちに、自然と涙が頬をつたっていました。お母様の生きる活力にしてほしいと思い、挙げた結婚式。ご新郎とお母様にとって、一生忘れられない、特別な日になったのです。

言葉にできない想いが涙となって溢れ出た

ほとんどの男性は結婚式を挙げるまでの人生で、胸の奥に様々な感情や想いをしまっていると言われています。

結婚式は、そういった様々な感情や想いを伝えることのできる唯一の場面なのかもしれません。そして、伝えることができた時、言葉にできない想いが涙となって溢れたのでしょう。


▼▼▼言葉にできない想いが涙となって溢れでた感動のシーンをご覧ください。

T&Gの結婚式場を探す

オススメ動画

T&Gの結婚式場を探す