結婚式のキセキ

SEARCH

close

一つの結婚式にはたくさんの愛と小さなキセキがあふれている

運命の赤い糸で結ばれたふたり! 初恋の相手と叶えた結婚式

2017.10.06

運命の赤い糸で結ばれたふたり! 初恋の相手と叶えた結婚式

ご新郎ご新婦の出会いは、なんと21年前の幼稚園。まるで、運命の赤い糸で結ばれていたかのように、おふたりは引き寄せられ、初恋から19年のときを経てお付き合いをスタートしました。そして、めでたく結婚式の当日を迎えたのです。

結婚式の1年前・・・

結婚式の1年前、ご新郎からサプライズプロポーズのご相談をいただきました。そして、ご新婦のお誕生日である7月20日にサプライズプロポーズが行われたのです。

ビアホールをやっているから、行かない?

とご新婦をアーククラブ迎賓館 (郡山)に誘い出しました。

初恋が実った瞬間! 感動のサプライズプロポーズ

会場で、ご新郎を待つご新婦。突然、会場の照明が暗くなり映像が流れました。

ご新郎は、この日のためにサプライズムービーを準備していたのです。

映像が終わると、会場の扉の前にスーツ姿のご新郎が登場!!

白いバラの花束を受け取ったご新婦。感動のあまり涙が止まりません。

そして、チャペルでご新郎はプロポーズを行いました。

ご新郎:
幼稚園から小学校、中学校、高校・・・。数え切れない思い出がたくさんあって、順調に自分の人生を歩めてるなって、思うのも美保がいなかったら、まず、無かったと思います。
結婚してください!
ご新婦:
よろしくお願います!

初恋から19年の時を経てお付き合いを始めたおふたり。そして、ついにおふたりの小さな恋が実ったのです!!

ご新婦からご新郎へ、お返しのサプライズレター

実はご新婦、プロポーズのお返しにご新郎へサプライズを準備していました。

挙式前のファーストミートで、サプライズレターを読んでいただきました。

ご新婦:
純哉に出会ったのは、21年前の幼稚園でした。私の初恋も、21年前。人生、初めてのバレンタインチョコをあげたのは、今でも覚えています。
私の中で、常に純哉は特別な存在だったような気がします。付き合ってから、いろんな純哉を知ることができて、すごく嬉しかったです!!私は純哉が大好きです!!
大好きな人と結婚できるのは、人生で一番幸せなことだと思います。プロポーズしてくれて、私を人生のパートナーに選んでくれて、本当ありがとう。純哉が大好きです。今日は一番最高の一日にしようね!

ご新郎への愛情がたっぷり伝わった感動の手紙でした。そして、おふたりの絆がさらに強まったサプライズでもあったのです。

21年間の軌跡が描かれたバージンロード

バージンロードを歩むおふたりに大きな祝福の拍手が贈られました。

おふたりのバージンロードには、出会いから結婚式を迎えるまでの21年間の軌跡が描かれていました。幼い頃、運命な出会いを果たしたおふたり。きっと、出会ったときには、すでに赤い糸で結ばれていたのでしょう!


▼▼▼運命的な出会いから結婚式を迎えるまで軌跡をご覧ください。

T&Gの結婚式場を探す

オススメ動画

T&Gの結婚式場を探す