結婚式のキセキ

SEARCH

close

一つの結婚式にはたくさんの愛と小さなキセキがあふれている

思い出のカフェがテーマの結婚式とご新婦が手紙に込めた妹への想い

2017.08.17

思い出のカフェがテーマの結婚式とご新婦が手紙に込めた妹への想い

カフェで出会い、お付き合いを始め、結婚へと至ったおふたり。おふたりの結婚式は、スタート地点でもある思い出のカフェをテーマにしました。カフェ風の装飾や料理など、ゲストの皆様がリラックスできる空間となったのです。
また、ご新婦には一つ気がかりなことがありました。それは姉妹の関係です。結婚式だからこそ伝えることのできた、ご新婦の想いをご覧ください。

思い出のカフェを結婚式で再現
私たち、アルバイト先のカフェで出会ったんです。

お打合せで、おふたりの出会いのきっかけをお伺いしたウェディングプランナーの宮本さんは、出会いのきっかけとなったカフェを結婚式で再現することをご提案しました。

披露宴がカフェに大変身!

おふたりが大好きなカフェの雰囲気をゲストの皆様に感じてもらえるよう、装飾にこだわりました。

珈琲器具を置いたり、装花もカフェらしさを大切にしました。

おふたりの席は、なんとソファ!!

随所に、カフェらしさが感じられる空間となりました。

カフェスイーツを意識したデザートビュッフェも大人気。

デザートを召し上がりながら会話を楽しんだりと、リラックスした時間を過ごせた笑顔あふれるパーティとなったのです。

ご新婦が叶えたかった想い

ご新婦は妹様とのご関係を気にされていました。実は、ご新婦と妹様は仲が悪い時間を長く過ごしてきたのです。

ご新婦は、結婚式を機会に姉妹の絆の修復ができないものかと悩んでおられました。

そこで、ウェディングプランナーの宮本さんは

中座のエスコート役を妹様にお願いし、そのときに妹様への想いを伝えてみては?

とご提案したのです。

姉妹の絆を取り戻した瞬間

今まで伝えることのできなかった想いを、お手紙して伝えて頂きました。

2人だけの姉妹だったのに、仲が悪い時間をずいぶん長く過ごしてしまったね。姉らしいことをしてこられなかったこと、優しくしてあげられなかったことを今はすごく申し訳なく思っています。
生まれてくれたときには本当に嬉しくて、心の底から幼いながらに「かわいい」と思っていたよ。式をするのにたくさん写真を見返したけれど、気づくと小さなあなたをかわいいなぁと眺めていました。
私が家を出たことで連絡を取るようになり、会えば話も出来るようになり、今あのときの離れた時間を取り戻せるのかなと、今日この式でこの手紙を読ませてもらっています。今までごめんなさい。これからもよろしく。

お手紙を読み終わると、温かい拍手で会場が包まれました。そして、今まで止まっていた姉妹の時間が再び動き出したのです。


▼▼▼思い出のカフェを再現した結婚式と姉妹の絆を取り戻した瞬間をご覧ください。

T&Gの結婚式場を探す

オススメ動画

T&Gの結婚式場を探す