結婚式のキセキ

SEARCH

close

一つの結婚式にはたくさんの愛と小さなキセキがあふれている

【兄弟の絆】10年分の溝を埋めてくれた結婚式

2017.06.01

【兄弟の絆】10年分の溝を埋めてくれた結婚式
結婚式を機に、弟との溝を埋めたい

ご新郎は弟様との関係を気にされていました。そんなご新郎の想いを伺ったウェディングプランナーの中村さんは、溝を埋めるためのサプライズをご提案したのです。

疎遠になってしまった兄と弟

ご新郎と弟様は、子供の頃から仲の良いご兄弟でした。しかし、弟様が高校生のときに些細なことで喧嘩になり、その喧嘩がキッカケで10年間、口を聞かなくなってしまったのです。

結婚式を機にその溝を埋めたい

というのが、ご新郎の想いでした。

そんな想いを伺ったウェディングプランナーの中村さんは、お色直し中座のエスコート役に弟様を選ぶことをご提案したのです。

弟へ10年分の想いがこみ上がる

お色直し中座で、ご新郎は今日まで伝えることのできなかった想いを伝えます。

大喧嘩して以来、10年近く話さなくなってしまいました。でも、ずっと仲直りしたいという気持ちがありました。
これからは、兄弟ふたり仲良くやっていけたらいいなと思っています。
よろしくお願いします。

弟への10年分の想いを伝えたご新郎に、温かい拍手が贈られました。

弟から兄へ祝福のサプライズ

弟様も10年間ずっと同じ想いを抱いていたのです。

おにい、結婚おめでとう!

実はご新郎に内緒で、ウェディングプランナーとご新婦から弟様に「手紙を書いてほしい」とお願いをしていました。

俺もおにいと同じ気持ちでした。小さい頃はよく遊んでいましたが、大人になるにつれて話すことも少なくなり、ほとんど口をきかなくなっていました。でも、今日めでたく結婚式を迎えられて、心より喜んでいます。
幸せな結婚生活を送ってください。また一緒に飲みにも行きましょう!
またひとつの家族になれた

10年分の想いを伝え合い、固い握手を交わすご新郎と弟様。

握手を交わすご兄弟の目には、大粒の涙があふれていました。

そして、ご兄弟の仲を誰よりも心配されていた親御様も涙が止まりません。

ご兄弟の溝を埋めてくれた結婚式ですが、同時に家族の絆を深めるキッカケにもなったのです。

まさに、結婚式が起こした奇跡といえるでしょう。


▼▼▼10年分の溝が埋まり、兄弟が絆を取り戻した瞬間(01:00~)

T&Gの結婚式場を探す

オススメ動画

T&Gの結婚式場を探す