HOMET&Gのビジョントップメッセージ

トップメッセージ

「成長戦略に向けた効率的配置を実施」

野尻会長

私たちは、ブライダル業界に「ハウスウェディング」という市場を創り出し、「人の心を、人生を豊かにする」という企業理念のもと、徹底した理念経営に取り組んでまいりました。創業20年を前に2017年3月期はホテル業界に「ソーシャライジングホテル」という新たな市場を生み出し、そのエネルギーと想いに満ち溢れた「プラットフォーム」を作っていくことに挑戦しております。

当グループでは、ソーシャライジングを「一人一人が日々のライフスタイルの中で、自分らしく、無理せず、等身大に社会的な目的を持って活動すること」と定義づけ、ホテルが多種多様な人々の交流のハブとなり、新しい社会貢献のスタイルを生み出す発信拠点となり、新たなホテルブランドを確立していくことを目指してまいります。

今後も新しい市場を創ることを通じて、日本の社会に貢献できる企業となるよう邁進してまいります。

岩瀬社長

2015年6月に社長に就任して以降、当社グループの事業基盤をより強固にするため、既存事業の見直しを推進してまいりました。一部海外事業からの撤退と国内店舗の閉鎖を行うと共に、経営資源の効率的配置の準備を整えました。

2017年3月期では、新商品・サービスの横展開や内製化事業の拡大、店舗の大幅リニューアルなどの既存店強化を行うとともに好調な海外・リゾートウェディング事業の新規拠点開業に経営資源を集中してまいります。

この様な取り組みにより、中核であるハウスウェディング事業をより強固にし、業界のリーディングカンパニーとして確固たる地位を築くため、精一杯努力してまいりますので、今後も一層のご支援を賜りますよう、お願い申しあげます。

ページTOPに戻る